pablomile.com

海外出張&陸マイルでANAマイル貯めて海外旅行!ホテルはSPGスターポイントで。

【海外旅行に必須!?】auスマホのSIMロック解除を、自分で無料&5分でする方法を詳細図解!

海外旅行好きにおすすめ記事3選 おすすめ1. 2018最新!簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める方法!
おすすめ2. 宿泊特化おすすめクレジットカード SPGアメックス!
おすすめ3. 陸マイルでこれまでできなかった親孝行を!

f:id:tiad2417:20180619164130p:plain


私自身、ひと昔前までは、海外で携帯電話を使うなんて考えられませんでした。


海外で日本の携帯電話を使うという事は、その後に高い海外利用料金を支払う事と同義でした。


しかし、スマートフォンの出現により、大きく様変わりしました。
今や海外でも安価にスマートフォンを利用できるようになりました。



こちらの記事で紹介しているように、日本で使用しているスマートフォンを海外で使用するには大きく3つの方法があります。

  1. 海外ローミング
  2. 海外Wi-Fiレンタル
  3. 海外プリペイドSIM




Pabloは断然、3のプリペイドSIMをおすすめします。
その理由は、安くて便利で荷物も減るからです。

詳細は上記記事をご参照ください。



ただ、海外プリペイドSIMを利用するためには、事前に手続きをしておくべきことがあります。


それが、”SIMロック解除”です。


というわけで、この記事では、auスマホを無料かつ5分でSIMロック解除する方法を詳細図解します



なぜ”au”かというと、Pabloがauユーザーだからです。
(auユーザー以外の方、すみません。)


それでは行ってみましょう。



"SIMロック解除"ってそもそも何?



f:id:tiad2417:20180621110535p:plain


まずは言葉の整理から始めます。


国内の、特に3大キャリアであるdocomo、au、softbankで購入したスマートフォンには初期段階でSIMロックというものがかかっています。

なぜ、SIMロックというものがかかっているかというと、ほかの通信事業者のSIMカードで利用できないようにするためです。



3大キャリアでスマートフォンを購入された方はわかると思いますが、購入する際に様々な割引の上でスマートフォンの機種自体を安く購入しています。これは、この先購入したキャリアで通信料を払い続けるという前提があるため、成立する割引なんです。



他の通信事業者のSIMカードを利用されては、購入に際し割引したキャリアは損しかしません。


そのため、自分の会社以外のSIMカードを利用できなくするため、"ロック"をかけているんです。

これが、”SIMロック”と呼ばれるものです。





さて、本題の"SIMロック解除"ですが、これは読んで字のごとくです。

つまり、前述の"SIMロック"を"解除"するというものです。

言い換えれば、ほかの通信会社のSIMでも利用できるような仕様に変更する行為です。



今回ご紹介する内容で申し上げれば、auで購入したiPhone Xをほかの通信事業者(国内外問わず)のSIMカードで利用できるようにするということです。



海外でプリペイドSIMを利用したい方には、この"SIMロック解除"という手続きが必須になります。
※SIMフリースマホをお持ちの方は、その限りではありません。



SIMロック解除に関しては、以下のサイトの説明がわかりやすいと思いますので、是非ご参照ください。
www.ntt.com





海外旅行でプリペイドSIMを使うために、auスマホでSIMロック解除するための条件



f:id:tiad2417:20180621113450p:plain


2015年5月より、前項の"SIMロック解除"ができるようになりました。
が、無条件で"SIMロック解除"ができるようになったわけではありません。


各キャリアによって異なりますが、"SIMロック解除"するためには条件があります。


今回は、auの"SIMロック解除"するための条件のみをご紹介します。



au”SIMロック解除"の条件

以下の条件をすべて満たすau携帯電話などが対象です。
■2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除機能対応の機種であること。
SIMロック解除対象機種一覧のご確認はこちら
■契約者ご本人さまの購入履歴があること。
■ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと。
■機種購入日から101日目以降であること。
ただし、以下の場合は機種購入日から100日以内でもSIMロック解除の手続きが可能となります。
●当該機種を一括払いでご購入いただいている場合
※au購入サポートなど(ご購入機種の継続利用および適用条件の継続契約を条件として、機種のご購入代金の一部を当社が負担する施策)が適用されている機種については、機種購入日から100日以内の場合はSIMロック解除の手続きが行えません。(2018年1月16日以降適用開始予定)
●対象回線におけるSIMロック解除実績※があり、前回のSIMロック解除受付日から101日目以降の場合
※2017年7月11日以降に受付したSIMロック解除が対象です。
■当社の回線契約を解約済みの場合は、解約日から100日以内であること。
※機種購入日当日を「1日目」とします。
※ご購入いただいた機種は、機種購入日の翌日に購入履歴に反映されます。
※上記の条件を満たしている場合でも、故障がある場合は修理完了後のお手続きとなります。また、ご利用料金を滞納中の場合は当該料金のお支払完了後のお手続きとなります。

引用元:https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock/#attention02



わかりやすいように条件を以下にまとめてみます。


2015年4月23日以降にauから購入した機種で、現在利用制限を受けておらず、機種購入日から101日目以降であること。
※一括払いで機種を購入している場合は、「機種購入日から101日目以降」という制限を受けず、購入した日から"SIMロック解除"ができます。



まぁ、比較的新しくて、購入から101日(3ヶ月半くらい)経っていれば、ほとんどの機種でSIMロックを解除できるという事です。




そんなに、厳しい条件ではありませんね。


これらの条件をすべて満たして初めて、SIMロック解除をすることができます。


auスマホのSIMロック解除方法とその手数料



前項のSIMロック解除の条件をすべて満たしたうえで、auスマホのSIMロック解除をする方法は2つあります。

  1. auショップに持っていってSIM解除の手続きをしてもらう
  2. お持ちのauスマホまたはPCで自分自身で手続きをする



もちろん、1の「auショップに持って行って手続きをしてもらう」というのが手っ取り早く感じますし、店員さんに任せておけばいいので楽チンに思えます。


しかし、ご注意ください!!!


auショップで店員さんにSIMロック解除手続きをしてもらうと、手数料が発生します。
f:id:tiad2417:20180621141318p:plain

その額、3,000円(税抜)

結構な手数料です。



一方で、2の「スマホやPCで自分自身でSIMロック解除手続きを行う」方法には、手数料がかかりません

つまり、無料です。


その差、3,240円(税込)です。
結構大きい金額ですよね。


しかも、auショップに限らず携帯ショップって、そこそこ待たされませんか
もちろん店舗や訪問時間帯によるとは思いますが、Pablo自身これまで結構待たされることが多かったです。


つまり、これだけの手続きのために待たされる上に、3,240円もの手数料がかかるんです。
もったいなくないですか?時間的にも金銭的にも。





「でも、機械苦手だしー、店員さんに任せた方が楽だしー」


そういった方もいるでしょう。
しかし、スマホやPCでするSIMロック解除手続き、意外とめちゃめちゃ簡単ですよ。


機械が苦手な方も次項の手順紹介を見てもらい、auショップに行って店員さんにお願いするかどうかをご判断ください。



簡単で5分、かつ無料でauスマホのSIMロック解除をすることができます!


【詳細図解】海外でプリペイドSIMを使うために、auスマホを、自分で簡単5分&無料でSIMロック解除する方法。



それでは、これから実際にauスマホを、自分自身で、5分以内かつ無料でSIMロック解除する方法を詳細図解していきます。



※お持ちのauスマホがSIMロック解除できるかどうかは、上述した"auスマホで、SIMロック解除するための条件"の項をご確認ください。

auスマホを、簡単5分&無料でSIMロック解除する手順



①まずは、以下のリンクにアクセスしてください。
※PCでも手続き可能ですが、お使いのauスマホから手続きされた方がログイン等が楽なためおススメです。
www.au.com




②"SIMロック解除のお手続き"ページに遷移しますので、下にスクロールします。
f:id:tiad2417:20180620164133p:plain



③下図赤枠内の「SIMロック解除のお手続き」を押下します。
f:id:tiad2417:20180620164138p:plain



④SIMロック解除をしたいau電話番号を選び、下図赤枠内の「選択」を押下します。
f:id:tiad2417:20180620164142p:plain



⑤下図上部赤枠内に数字4桁の暗証番号を入力し、下図下部赤枠内の「次へ」を押下します。
f:id:tiad2417:20180620164147p:plain



⑥次ページに遷移しますので、ページ下部へスクロールします。
f:id:tiad2417:20180620164150p:plain



⑦今回SIMロック解除をしたい機種を選び、項目上部のチェックボックスにチェックを入れて、更に下にスクロールします。
f:id:tiad2417:20180620164154p:plain
※Pabloの場合は、iPhoneXを使用していますので、その項目の上部のチェックボックスにチェックを入れます。
※※なお、お持ちの機種(SIMロックしたい機種)がSIMロック解除ができるかどうかは、"SIMロック解除可否"の項目で確認できます。




⑧SIMロック解除をしたい機種にチェックを入れたら、ページ最下部付近の「次へ」を押下します。
f:id:tiad2417:20180620164158p:plain



⑨”選択内容の確認”画面に遷移しますので、内容を確認したら、「解除の理由」を選択します。
f:id:tiad2417:20180620164205p:plain



⑩「解除の理由」を選択したら、ページ最下部付近の赤枠内「この内容で申し込む」を押下します。
f:id:tiad2417:20180620164210p:plain
※Pabloの場合は「解除の理由」で、その他を選択し「イギリスで利用」と入力しました。



⑪これで、SIMロック解除手続きは完了です。
f:id:tiad2417:20180620164213p:plain





◎念のための確認として、SIMロック解除機種選択の画面に行ってみると以下のように、「SIMロック解除可否」部の表記が、『SIMロック解除可能な端末です。』から『SIMロック解徐を受付済みの端末です。』と変わっています。
f:id:tiad2417:20180620164217p:plain





auスマホのSIMロック解除に要した実際の時間



本記事のタイトルから"5分"と豪語してきた、auスマホのSIMロックを解除する時間。


実際に何分かかったか、紹介します。



前項の手順の②が、手続きの最初です。
下図をご覧いただけるとわかるように、手続き開始時間は"9:21"です。
f:id:tiad2417:20180621093317p:plain


そして前項⑪のSIMロック解除手続き完了の時間が、下図の通り"9:24"です。
f:id:tiad2417:20180621094200p:plain


開始が9:21で、完了が9:24ですので、その時間わずか3分という事になります。
※秒数まで図っていないので、実際は3分以内なのかどうかはわかりませんが、少なくとも3分台で手続きが完了していることになります。



しかも、ご覧いただけるとわかるように、スクリーンショットを毎ページ撮りながらこの3分という時間です。


普通にやれば、もっと短時間でSIMロック解除手続きを完了させることができるでしょう。




au スマホのSIMロック解除手続きが完了したら?



SIMロック解除手続きが終わっても、日本においては、auの回線はSIMカードを交換しない限り、これまでと同様に使用できます。


一方、これで、海外プリペイドSIMを利用することができ、お持ちのスマホを海外で格安に利用することができるようになります。


海外プリペイドSIMについては、以下の記事をご参照ください。
www.pablomile.com
www.pablomile.com




まとめ



Points

auスマホのSIMロック解除手続きは、スマホやPCで行えば、簡単5分&無料でできる!


ご覧いただきましたように、自分自身でするauスマホのSIMロック解除手続きは、5分という非常に短時間、かつ、無料ですることができます。

ショップにもっていって手数料を払ってやってもらうのは非常に惜しいです。


同機種であれば当然一度SIMロック解除すれば、その機種を使い続ける限りSIMロックはかかっていません。

海外旅行は、本当にプリペイドSIMを差したスマホがあれば便利ですし、心強いです。




SIMロック解除をして、海外プリペイドSIMを一度使ってみてください。

日本にいるときと遜色ない行動ができるようになりますよ。