pablomile.com

海外出張&陸マイルでANAマイル貯めて海外旅行!ホテルはSPGスターポイントで。

セントアーミンズ・ホテル@ロンドンにマリオットプラチナ会員として滞在。どんな特典を受けられたのか?

海外旅行好きにおすすめ記事3選 おすすめ1. 2018最新!簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める方法!
おすすめ2. 宿泊特化おすすめクレジットカード SPGアメックス!
おすすめ3. 陸マイルでこれまでできなかった親孝行を!

SPGプラチナチャレンジを経て、SPGプラチナ会員・マリオットプラチナ会員になり、ようやくプライベートの旅行でその真価を発揮する時が来ました。


SPGプラチナチャレンジに関してはこちらの記事をご参照ください。
www.pablomile.com



直近の旅行でイギリス・ロンドンにあるST. ERMIN'S HOTEL, AUTOGRAPH COLLECTION(セントアーミンズ・ホテル、オートグラフコレクション)に、マリオットプラチナ会員として滞在してきました。


さて、どんな特典を享受し、どんな滞在になったのでしょうか。



この記事では、イギリス・ロンドンにある、セントアーミンズ・ホテルにマリオットプラチナ会員として滞在した様子を紹介します。



ST. ERMIN'S HOTEL, AUTOGRAPH COLLECTION(セントアーミンズホテル)@ロンドン 概要紹介



f:id:tiad2417:20180605105902p:plain
https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/lonse-st-ermins-hotel-autograph-collection/


AUTOGRAPH COLLECTION(オートグラフコレクション)は、マリオットグループの中で「高級デザインホテル」という位置づけのホテルブランドです。かなり強い特徴のホテルがそろっています。


セントアーミンズ・ホテルはその中の1つで、イギリス・ロンドンにあるホテルです。


ロンドンの街の中心にあり、ウェストミンスター大寺院やビッグベンのすぐ近くに位置しています。



セントジェームスパークも目と鼻の先です。



地下鉄チューブのSt. James Park Stationまでは、わずか1~2分の好立地です。




ロンドンの買い物に最適なピカデリーサーカスまでも、徒歩圏です。(徒歩20分)




実際にPablo夫妻は、ロンドン滞在中ピカデリーサーカスを何度も徒歩で往復しました。

正直、地下鉄チューブに乗るために地下に降りて、地下鉄チューブを降りて地上に出る時間を考えると歩いた方が面倒は少なかったんですよね。歩くのが苦手な人は、ダブルデッカーバスに乗るのも1つかと思います。


このように、セントアーミンズ・ホテルはロンドン都心の一等地にありながら、セントジェームスパークやバッキンガム宮殿も近く、閑静な場所に位置しているため、非常に心地よくホテル滞在を楽しむことができます。



セントアーミンズ・ホテル@ロンドンの予約内容



具体的に滞在の様子を紹介する前に、まずは今回の滞在がどういう予約内容であったかを紹介します。


f:id:tiad2417:20180702152926p:plain

ご覧の通り、マリオットリワードポイントを利用して宿泊しました。

セントアーミンズ・ホテルは、マリオットリワードの最高カテゴリー9のホテルです。


マリオットのカテゴリー9の無料宿泊に必要なマリオットリワードポイントは、45,000です。
f:id:tiad2417:20180629165101p:plain

3泊で計135,000マリオットリワードポイントが必要となりました。

セントアーミンズ・ホテルで、45,000マリオットリワードポイント/泊で手配できる部屋は一番グレードの低いもので、"ゲストルーム、1クイーン"です。


要は、予約はゲストルーム、1クイーン 3泊ということです。


ちなみに有償で予約すると、この時期だと330 GBP/泊~という費用感です。
1 GBP=145円とした場合、なんと47,850円/泊~です。



普通のサラリーマンはPabloは、有償なら泊まれないレベルです・・・


セントアーミンズ・ホテル@ロンドンにマリオットプラチナ会員としてどんな特典を受けられたのか。



では、これからセントアーミンズ・ホテルでの滞在を、マリオットプラチナ会員としてどのような待遇を受けたのかを中心に、紹介していきたいと思います。


マリオットプラチナ会員の特典は以下の赤枠内です。
f:id:tiad2417:20180629171418p:plain


マリオットは現時点では、ゴールド会員との差があまりありません。


その中でも特に気になる特典が以下の3つです。

  • 無料の客室アップグレード
  • ボーナスポイントのアライバルギフト、飲食物のアメニティ、またはマイレージプログラムのマイル
  • ラウンジのご利用および2名様分の朝食を保証

この3つの特典を中心に滞在を振り返ってみます。




f:id:tiad2417:20180702155131j:plainf:id:tiad2417:20180702155137j:plain
門構えとホテル全景

f:id:tiad2417:20180702155144j:plainf:id:tiad2417:20180702155127j:plain
庭のアジサイとエントランスホール


マリオットプラチナ会員として滞在した部屋



f:id:tiad2417:20180702160830p:plain


前述の通り、セントアーミンズ・ホテルで今回予約した部屋は、"ゲストルーム、1クイーン"でした。
そして、実際に案内され滞在された部屋は、予約した部屋より1つグレードの高い"デラックス、ゲストルーム、1キング"でした。

f:id:tiad2417:20180702160141p:plain




つまり、以下の特典を享受でき、予約より1つグレードの高い部屋へアップグレードされたという事になります。

無料の客室アップグレード

ありがとうございます!!!


チェックイン時にアップグレードして頂いた旨を伝えられたので、間違いなくアップグレードされています。





では、滞在したお部屋を紹介します。


f:id:tiad2417:20180702163053j:plain
f:id:tiad2417:20180702163058j:plain
f:id:tiad2417:20180702163113j:plain
▲部屋はクラシックでPabloが好きなタイプの部屋でしたが、広くはありませんでした。


f:id:tiad2417:20180702163421j:plain
▲水回りは必要十分の広さで、キレイにしていました。



部屋については、先述のとおり、広くはありませんでした。
しかし、クラシックな部屋好きのPabloとしては高評価です。窓辺の感じも好きでした。


部屋に関しては、1つアップグレードしてもらったので、うれしい限りでした。

マリオットプラチナ会員がもらえるアライバルギフト



次に紹介するのは、以下のアライバルギフトの特典についてです。

ボーナスポイントのアライバルギフト、飲食物のアメニティ、またはマイレージプログラムのマイル

スコットランド・エディンバラのThe Glass Houseで、飲食物アメニティを頼んだのに持ってきてもらえなかった苦い経験もあったため、今回はボーナスポイントにしました。

しかし、3泊の滞在で500マリオットポイントって・・・

少なくないですか?


んー、やっぱり飲食物のアメニティがいいのかなー?

マリオットのアライバルギフトの正解がわかりません。。。


マリオットプラチナ会員特典 ラウンジ&朝食



さて、3つ目の特典、ラウンジ&朝食に関してです。

ラウンジのご利用および2名様分の朝食を保証

残念ながら、このセントアーミンズ・ホテルにもラウンジの施設はありませんでした。


その一方で、朝食は付けてもらいました。
f:id:tiad2417:20180702112505p:plain


朝食は1Fにあるレストラン、Caxton Grillで頂きました。
www.sterminshotel.co.uk


レストランの内装はこんな感じです。
f:id:tiad2417:20180702170000j:plain
f:id:tiad2417:20180702170004j:plain


朝食のビュッフェのラインナップはこちらです。
f:id:tiad2417:20180702170123j:plain
f:id:tiad2417:20180702170157j:plain
f:id:tiad2417:20180702170225j:plain


盛り付けセンスのないPabloがとった朝食はこちら。
f:id:tiad2417:20180702170254j:plain


このホテルの朝ごはんも美味しかったです!!!


有償でこちらの朝ごはんを食べると21 GBP(1GBP=145円の場合、約3,000円)もします。
ただそれに見合った朝ごはんのクォリティだと思いました。


これを無料で付帯して頂けるとは嬉しい限りですね。

その他のサービス



f:id:tiad2417:20180702171747p:plain


このホテルでは、レイトチェックアウトをお願いしました。

帰国便のLHR-HNDの便が19:00発のため、通常のチェックアウト時間だと時間を持て余してしまいます。


そこで、今回は15:30チェックアウトにしてもらい、午前中は最後の買い物に繰り出し、お気に入りインド料理レストランDISHOOMで最後のロンドン飯を楽しみ、ホテルで荷造りをして、チェックアウトしました。

最終日のこういった時間の使い方ができるのは、レイトチェックアウトをできるからです。


この特典は、こういったケースでは非常に重宝します。

ありがとうございます!!!




お気に入りインド料理レストランDISHOOMに関しては、こちらで紹介しています。
www.pablomile.com


まとめ

Point

セントアーミンズ・ホテル、オートグラフコレクションは利便性の高く、かつ、閑静な最高の立地。
クラシックなデザインのホテルで、居心地が良い。
朝食も美味しいので、是非再訪したいホテル!!

セントアーミンズ・ホテルは、クラシックな非常に素敵なホテルです。
ロンドンの中心部にあり、どこに行くにも便利で、かつ、静かで治安のいい立地にあります。

朝ごはんも非常に美味しく、3泊しても飽きが来ませんでした。

このホテルの滞在も素晴らしかったです。



勿論、セントアーミンズ・ホテルも有償ではなかなか手が届かない高級ホテルにはなります。

しかし、最高カテゴリー9のホテルですが、無料宿泊に必要なポイント数はスターポイント換算するとわずか15,000スターポイント/泊(45,000マリオットリワードポイント)です。


これに関しては、SPG系のホテルに宿泊するよりも断然お得感はありますね。
www.pablomile.com



ちなみに、このホテルも、SPGアメックスで貯めたスターポイントをマリオットリワードポイントに交換して、マリオットリワードポイントによる無料宿泊をしました。




SPG アメックスの入会は紹介プログラムがお得!



SPGアメックスの入会を検討している方、入会するなら紹介キャンペーンがお得です。


通常の入会キャンペーンでは、もらえるのは10,000スターポイントです。
f:id:tiad2417:20180413092512p:plain
入会ボーナスポイントの獲得条件は、3ヵ月で10万円以上利用することです。



一方で紹介キャンペーンを利用すると、+2,000スターポイントで合計12,000スターポイントを同条件で獲得できます。

f:id:tiad2417:20180413093108p:plain

※上記表記上、"13,000スターポイント"とされていますが、入会ボーナス獲得条件の10万円利用によるポイント1,000が足されているため、"13,000スターポイント"とされています。

13,000スターポイント=12,000 スターポイント(紹介入会ボーナス)+ 1,000スターポイント(10万円利用分)





f:id:tiad2417:20180413104312p:plain



つまり、「SPG アメックスの入会は紹介プログラムを利用するべき」という事です。

入会を考えている方は是非紹介プログラムを活用しましょう。



13,000スターポイントは、39,000マリオットリワードポイントにも簡単に交換できます。
新プログラムでも39,000ポイントです。
www.pablomile.com





紹介をご希望される方は、以下リンクより直接お申し込み下さい。

≫お申し込みはこちらから≪

※お申し込みの際に、私Pabloにあなた様の個人情報が知られるということは一切ありません。