Pabloのゆるっと空陸マイル

海外出張と陸マイルでANAマイル貯めて海外旅行!ホテルはスターポイントで。

食事がマズい!と言われるロンドンにある、おすすめイラニ・カフェ風絶品インド料理店"DISHOOM"を紹介

f:id:tiad2417:20180626165636p:plain


イギリス・ロンドンと言えば・・・


食事がマズい!!
というイメージをお持ちの方は少なくないと思います。


実際は、当たり前ですが、全ての食事がマズいというわけではありません。

キチンと店を選べば、美味しいモノを食べることができます。
逆に、キチンと店を選ばなければマズいものにあたることも・・・?



さて、Pabloは直近に行ったイギリス旅行でも、実際に、いろんな美味しい食事にありつけました。

その中でも際立って美味しくて、3泊4日の滞在中に2回訪れた店があります。

その店の料理ジャンルは、「インド料理」です。



この記事では、食事がマズい!と定評があるロンドンの、おすすめイラニカフェ風絶品インド料理店”DISHOOM"を紹介します。




値段も高い部類ではありませんので、気軽に訪れることができます。


では、紹介していきましょう!


食事がマズい!と言われるロンドンにある、おすすめイラニ・カフェ風絶品インド料理店"DISHOOM"


なぜ、イギリスでインド料理なのか?



イギリスにも、当然、独自の食文化があります。

最も有名なのが、フィッシュ&チップスですかね?
f:id:tiad2417:20180626163126j:plain


あとは、色が全体的に茶色い朝食、イングリッシュブレックファーストも有名です。



前述の通り、それぞれきちんとお店を選べばオイシイものに出会うことはできます。


しかし、どれだけ美味しいフィッシュ&チップスやイングリッシュブレックファーストに出会っても、そればかりでは飽きてしまいます。

特に我々日本人は、料理の食材が幅広いのに対し、イギリス料理は・・・という感じなのでなおさらでしょう。





で、今回、なぜイギリス・ロンドンでインド料理店を紹介するのかというと・・・
イギリス・ロンドンのインド料理の質は非常に質が高いと言われているからです。

その理由は、インド系移民の多さによるものとされています。



2011年の調査によるイギリス国内のインド系移民の総数は、700万人以上とされています。
それだけ多くのインド系移民がいれば、その国の料理、インド料理の質は当然高くなるはずです。


実際に、私の周りでは「イギリスに行ったらインド料理を食べるべし」と口にします!



よって、今回はPabloおすすめのインド料理レストランを紹介してみます。



Pabloおすすめインド料理レストラン"DISHOOM"@ロンドン



Pabloが紹介したいおすすめインド料理レストランは、"DISHOOM"です。
www.dishoom.com


"DISHOOM"はタイトルの通りインド料理を提供していますが、店舗のコンセプトはムンバイにあるラニ・カフェをイメージしているとの事です。


ラニ・カフェとは、20世紀あたまにイランのゾロアスター教徒の移民がムンバイで開いたカフェで、ピーク時の1960年代には400超えるカフェがボンベイに存在したそうです。しかし、今や残っているのは30店ほど。

ボンベイのイラニカフェは、カップルも学生も、アーティストも弁護士も、いろんな人が訪れたそうです。
ラニカフェという存在は、いろんな人の障壁を打ち破る、そんな存在だったそうです。



そんなイラ二カフェをモチーフにした、"DISHOOM"は、ロンドンに5店舗・エディンバラに1店舗、イギリス国内に合計6店舗を展開しています。


DISHOOM全6店舗のクチコミ評価



驚く事に、このDISHOOMは展開する6店舗全てのクチコミの評価が非常に高いのです。



KENTSINGTON KING'S CROSS SHOREDITCH CARNABY COVENT GARDEN EDINBURGH
tripadvisor 4.5/5 4.5/5 4.5/5 4.5/5 4.5/5 4.5/5
FOURSQUARE 9.1/10 9.5/10 9.6/10 9.5/10 9.4/10 9.4/10


tripadvisorでは、全ての店舗が5点満点中4.5点です。
また、FOURSQUAREでは、全ての店舗が10点満点中9点以上を叩き出しています。


2つのクチコミサイトで、ともに100点満点で換算するとどちらも90点越えです。
これは、なかなか凄いですよね。



それぞれの店舗に関する評価は以下をご参照ください。

  • KENSINGTON

tripadvisor
www.tripadvisor.jp

FOURSQUARE
ja.foursquare.com



  • KING'S CROSS

tripadvisor
www.tripadvisor.jp

FOURSQUARE
ja.foursquare.com



  • SHOREDITCH

tripadvisor
www.tripadvisor.jp

FOURSQUARE
ja.foursquare.com



  • CARNABY

tripadvisor
www.tripadvisor.jp

FOURSQUARE
ja.foursquare.com



  • COVENT GARDEN

tripadvisor
www.tripadvisor.jp

FOURSQUARE
ja.foursquare.com




tripadvisor
www.tripadvisor.jp

FOURSQUARE
ja.foursquare.com




DISHOOM全6店舗のロケーション


DISHOOM全6店のうち、前述の通り5店舗はロンドンにあります。


ロンドンの中でも、位置的にうまく分散して展開してくれているので、自分の滞在エリア、訪問エリアによって、行く店舗を選ぶことができます。


前述の通り、どの店舗も評価は非常に高いので、ハズレはないでしょう。

エディンバラにも1店舗ありますが、こちらもいわゆる街の中心地に位置していますので、アクセスはしやすいと思います。


それぞれの店舗の詳しいマップは以下に掲載しておきます。


◎ロンドン

  • KENSINGTON




  • SHOREDITCH
  • KING'S CROSS
  • CARNABY
  • COVENT GARDEN





エディンバラ







その中で、Pabloは、今回、DISHOOM CARNABY店に行ってきましたので、その模様を紹介します。


DISHOOM@CARNABY



今回のPabloのロンドン旅は、買い物をする機会が多く、Piccadilly circusやOxford circus付近にいること多かったです。


DISHOOM CARNABYはロンドンの買い物中心地Piccadilly circusやOxford curcusの中間くらいに位置しています



買い物の途中や終わりで、ランチやディナーに立ち寄るのに非常に便利な場所にあります。



店構えはこんな感じです。
f:id:tiad2417:20180626134810j:plain



いわゆる「インド料理店」のイメージとは違い、カフェっぽい佇まいです。

外に席もあるので、屋外でインド料理とビールをたしなむというのもいいですね。

店の前の道は、車の通行はほとんどなくほぼ歩行者天国のような状況でした。

同じ通りには飲食店が整然と立ち並んでおり、道もクリーンな場所でしたので、外の席を利用するのもいいと思います。


ただ、そんないいロケーションなので外の席は2度訪問して、2度とも満席でした・・・




店内に入ると、まずは大きなバーカウンターがお出迎えをしてくれます。
f:id:tiad2417:20180626135345j:plain




奥に進むと、店舗自体は意外と大きく、内装は、まさにおしゃれなカフェそのものです。

f:id:tiad2417:20180626135551j:plainf:id:tiad2417:20180626135555j:plainf:id:tiad2417:20180626135559j:plainf:id:tiad2417:20180626135712j:plain
店内の雰囲気は、まさにイラニカフェ!?




さて、そんなイラニカフェ風の店内のDISHOOMですが、そのメニューはこちらです。
f:id:tiad2417:20180626144016j:plain


メニューはそれなりに豊富です。




そんな中でPabloが注文した料理はこちらです。


【1回目の訪問時の注文】

f:id:tiad2417:20180626144923j:plain
▲KINGFISHERというビールと・・・


f:id:tiad2417:20180626145113j:plain
▲2人分の遅めのランチでした

写真左:DISHOOM CHICKEN TIKKA
写真中央:CHICKEN RUBY
写真右上:STEAMED RICE
写真右下:PLAIN NAAN

まず、CHICKEN TIKKAは絶品でした。
結構辛いので、辛いものが苦手な人は避けた方がいいとは思います。


次にCHICKEN RUBYです。
これはいわゆるインド系チキンカレーという感じ。
こちらに関しても、絶品と言えます。

CHIKEN RUBY辛くないので、辛いものが苦手な人でも食べられると思います。




【2回目の訪問時の注文】

まずはビールを注文。
f:id:tiad2417:20180626152226j:plain
▲店の名前"DISHOOM"を冠したIPA

普通においしかったです。


そして、料理を注文しましたが、1回目の訪問時でこの店が美味しいというのはわかっていましたので、おなかを空かせて突撃しました。

それもあって、1回目の訪問時よりも多くの料理を注文しました。

f:id:tiad2417:20180626152547j:plain
▲OKRA FRIES

オクラのフライです。
これは周りで注文している人が非常に多かったです。
シンプルですが、非常に美味しく、ビールにめっちゃ合う一品でした。


f:id:tiad2417:20180626152911j:plain
PRAWN KOLIWADA

簡単に言えば、辛いチキンの唐揚げです。
これも結構辛かったですが、美味しかったです。
辛いのが苦手な人は避けましょう。



f:id:tiad2417:20180626153305j:plain

そして、あとは1回目の訪問時と全く同じものを注文しました。
DISHOOM CHICKEN TIKKA/CHICKEN RUBY/STEAMED RICE/PLAIN NAAN





2回目の訪問時は、帰国日の最後の現地での食事という事もあり、どうしてもハズしたくなくて、1回目の訪問時と同じものをいくつも頼んでしまいました。

守りに入ってしまいましたね。。。



ちなみに、1回目の訪問時の会計が約35 GBP(約5,000円)で2回目の訪問時の会計が約45 GBP(約6,500円)でした。

日本にいる感覚からすると安くはありませんが、ロンドンの物価を考慮すると非常に良心的な値段だと言えるでしょう。



なお、非常に忙しい状況だったにもかかわらず、店員さんたちのサービスはよかったです。
クチコミ評価で90点以上というのは、かなり頷けます。


ちなみに、人気店なので終始混雑はしていますが、店舗も広く座席数も多いので、意外とすんなりと入ることはできます。

まとめ



Points

ロンドンのイラニカフェ風インド料理店"DISHOOM"は、料理もサービスも非常に素晴らしく、イギリス料理に飽きた舌を満足させてくれる!!!
値段も手ごろで何度でも通いたくなる!!!

直近の旅行は、ダブリン(アイルランド)→エディンバラスコットランド)→ロンドンという旅程だったため、ロンドンを訪れるころにはいわゆるイギリス料理に飽きてしまっていました。


そんな時に、癖になるスパイスで食欲を回復させてくれたのが、このDISHOOMでした。



ロンドンでDISHOOMを発見してから、エディンバラにも店舗があることを知り、がっかりした程です。

客層も「観光客」と思われる人はあまり見受けられず、近所で働いていたり買い物に来ている現地の人を多く目にしました。


地元客に人気がある店は間違いありません。



Pabloも自信をもっておすすめします!

イギリスに行かれる際は、是非DISHOOMで絶品インド料理を!!