Pabloのゆるっと空陸マイル

海外出張と陸マイルでANAマイル貯めて海外旅行!ホテルはスターポイントで。

SPGスターポイント使うならマリオット無料宿泊の方が断然お得!?無料宿泊の黄金ルート。

f:id:tiad2417:20180326173821p:plain


どうも、Pabloです。


海外旅行好きの間で爆発的に広がっているSPGアメックスというクレジットカード。

f:id:tiad2417:20180309130418p:plain




このカードの代表的な利点は、SPGアメックスというクレジットカードを持つだけで、SPG・マリオット・リッツカールトンの3つのホテルグループのゴールド会員になれてしまうという点です。(正確には、すべて現在はマリオットホテルグループです。)


また、このSPGアメックスというクレジットカードは、日々の決済でSPGのスターポイントという、無料宿泊にも利用できるポイントを獲得できます。



SPGアメックスに関してはこちらをご参照ください。
www.pablomile.com



さて、このSPGスターポイントは非常に使い勝手がよく、価値が高いということで、積極的にSPGスターポイントを貯めている人も多くいます。




今回はその使い道の話です。


このスターポイント、SPG系ホテルの無料宿泊に利用するよりも、マリオットリワードポイントに交換してマリオット系ホテルの無料宿泊に利用したほうが断然お得度が高いように、Pabloは感じています。


というわけで、この記事では「SPGスターポイント使うならSPG系ホテル無料宿泊よりマリオット系ホテル無料宿泊の方が断然お得!?」というPabloなりの考察を紹介します。



SPGスターポイント使うならマリオット無料宿泊の方が断然お得!?無料宿泊の黄金ルート。


大前提として



大前提として、SPGというプログラムのポイントである「スターポイント」は、マリオットリワードポイントに交換することができます。




その交換比率は、

SPGスターポイント:マリオットリワードポイント=1 : 3

です。



たとえば、10,000 スターポイントをマリオットリワードポイントに交換すると、30,000 マリオットリワードポイントに交換することができます。


この比率をもとに、この記事ではそれぞれの無料宿泊の価値を考えていきたいと思います。


SPG vs Marriott 無料宿泊必要ポイント数比較 in 3 メジャーシティー



大前提を踏まえたうえで、これから世界的な3つの大都市における、ポイントによる無料宿泊に必要なSPGスターポイント数・マリオットリワードポイント数を比較して行きたいと思います。


比較する3つの大都市は以下の通りです。

  1. ニューヨーク(マンハッタン)
  2. ロンドン(中心部)
  3. パリ(中心部)

なお、出来る限り条件を合わせるべく、同じような立地・ホテルブランドのポジショニングで、Pabloの主観に基づいてピックアップして比較しております。


あらかじめご了承ください。


1. ニューヨーク(マンハッタン)



f:id:tiad2417:20180326142036j:plain


f:id:tiad2417:20180326142205p:plain


ニューヨークはホテルが密集しているタイムズスクエア~セントラルパーク周辺エリアのホテルをそれぞれピックアップしています。



上から5つまでのSPG系列ホテルで、無料宿泊をするために必要なポイントが最も多いのは「チャトワル」というラグジュアリーコレクションのホテルで、そのポイント数は35,000スターポイントです。

次いで、SPGの高級ラインで有名な「St Regis」のニューヨークが、30,000スターポイントです。

最も少ないポイント数で宿泊できるのが、Sheraton ニューヨーク・タイムズスクウェア12,000スターポイントです。





一方のマリオットも5つのホテルを挙げましたが、スターポイントに換算して、最も多くスターポイントを必要とするホテルでもその数15,000スターポイントです。
最も少ないスターポイント数で宿泊できるホテルのそれは、13,333スターポイントです。




また、マリオットと同ポイントプログラムでポイントでの無料宿泊ができるザ・リッツ・カールトン・ニューヨーク・セントラルパークの無料宿泊に必要なポイントは、スターポイント換算すると23,333スターポイントです。






ただ一概に必要スターポイント数だけで比較するのもフェアじゃないので、基準として6/1の1泊最安値料金をもとにスターポイント単価を算出して比較してみます。
f:id:tiad2417:20180326154210p:plain

SPGは高級ブランドのSt Regis ニューヨークの単価が良いです。
また、Sheraton ニューヨークタイムズスクエア・チャトワルの単価も比較的良いと言えます。



一方でマリオットは、全体的に単価がよく見えます。最も単価が悪くて0.018 USDです。SPG系の単価が悪いものは0.011 USDですので、それに比べれば、はるかに良いですね。




この中で特筆すべきは、ザ・リッツ・カールトン・ニューヨーク・セントラルパークです。なんと、スターポイント単価が0.046 USDです。

単価だけでいえば、ずば抜けてますね。




ニューヨークの場合は、上記の通り、SPG・マリオットともに一長一短の部分があります。ただ、必要スターポイント数の違いを考えると個人的にはマリオット系の方が使いやすそうだと感じました。




Points

ニューヨークは、高級志向ならSPG、それほど高級志向でなければマリオット系、そして、リッツだけは別格に単価が良い!





2. ロンドン(中心部)



f:id:tiad2417:20180326155423j:plain


f:id:tiad2417:20180326155512p:plain


次にロンドンです。

ロンドンではピカデリーサーカス~ハイドパーク周辺のホテルをピックアップしています。


ロンドンのSPG系ホテルは総じて、必要ポイント数が多いように思えます。
”ウェルズリー・ナイツブリッジ,ラグジュアリーコレクションホテル,ロンドン”の必要ポイントが最も多く、30,000スターポイントです。

それ以外のホテルは、20,000スターポイントが必要になります。





一方のマリオット系は、高級路線の”ザ・ロンドン・エディション”が最多の20,000スターポイントで、それ以外は15,000スターポイントです。



必要ポイント数だけで言えば、断然マリオット系の方がお得感はありそうですね。





ロンドンの場合も、6/1の1泊最安値料金を基準にスターポイント単価を算出して比較してみます。
f:id:tiad2417:20180326160205p:plain


ロンドンでは、あきらかにSPG系よりマリオット系の無料宿泊の方が単価がよさそうです。
つまり、お得感が高いということです。



SPG系ホテルのスターポイント単価は、0.010 ~ 0.014 GBPです。



一方のマリオット系ホテルの最も単価が低いものが0.013 GBPで、最も単価が高いものが0.026 GBPです。


平均的にマリオット系ホテルの方が単価が高いです。




Points

ロンドンは、「どうしてもこのホテルに泊まりたい」というのがなければ、断然マリオット系ホテル無料宿泊の方がお得感がある!また、必要ポイント数も少ないので使いやすい!!






3. パリ(中心部)



f:id:tiad2417:20180326161032j:plain


f:id:tiad2417:20180326161119p:plain


3つ目は、花の都パリです。

パリは、シャンゼリゼ通り周辺等の中心部のホテルをピックアップしています。


パリのSPG系ホテルも全体的に無料宿泊のための必要スターポイント数が多いと言えます。
"ルロック・ホテル&スパ,Design Hotels™加盟"の25,000スターポイントを筆頭に、その他のホテルも20,000スターポイント必要です。



一方のマリオット系の無料宿泊に必要なスターポイント数は、13,333~15,000スターポイントです。




もちろん、ホテルのグレードの違いもあるかと思いますので、こちらもスターポイント単価を算出して、比較してみます。
f:id:tiad2417:20180326161818p:plain


パリでも明らかに、SPG系ホテルよりマリオット系ホテルの方が使用スターポイント単価が高いです。

マリオット系ホテル無料宿泊の方がお得感があるということです。




SPG系ホテルの無料宿泊の際のスターポイント単価は、0.020 ~ 0.021 EURです。

一方のマリオット系ホテルのスターポイント単価は、最も低いもので0.021 EUR、最も高いもので0.031 EURとなります。




Point

パリこそ断然マリオット系ホテル!!!








SPGスターポイントを無料宿泊で使う際の黄金ルート



Pablo的、SPGスターポイントを無料で使う際の黄金ルートはこちらです。

f:id:tiad2417:20180326165629p:plain

①SPGアメックス等で、スターポイントを貯める
②マリオットリワードポイントに交換する
③マリオットリワードポイントでの無料宿泊





①SPGアメックス等で、スターポイントを貯める



これまでにいくつものSPGアメックスの記事を書いてきましたが、意識的にスターポイントを貯めることができるのは、SPGアメックスだとPabloは思っています。



こちらは、決済でスターポイントを貯めるぞ!という記事です。
www.pablomile.com




入会プログラムによる17,000スターポイントボーナスについては、こちらです。
www.pablomile.com




Pabloが実際に8ヵ月で貯めたスターポイント数はこちらで紹介しています。
www.pablomile.com



上記記事を踏まえて、Pabloは今年6月の夫婦旅行を見据えて、ちゃくちゃくとスターポイントを貯めています。


②マリオットリワードポイントに交換する



上記で、貯めたスターポイントをマリオット系ホテルの無料宿泊に利用する場合、一度、スターポイントをマリオットリワードポイントに交換する必要があります。


スターポイントからマリオットリワードポイントへの交換方法はこちらの記事で紹介しています。
www.pablomile.com



③マリオットリワードポイントでの無料宿泊


こちらは本記事で紹介した内容です。


リワードポイントでの予約方法は、以下の記事の後半で少し紹介しています。
www.pablomile.com





上記ルートによって、効率よくスターポイントを貯め、効率よくスターポイントを利用できます



このルートを使うにあたっての注意点



前述の通り、このルートを活用すれば、効率的にスターポイントを使用することができます。が、注意点があります。

SPGは、ポイントによる無料宿泊もエリート会員になるための宿泊(滞在)実績としてカウントされます。


しかし、マリオットリワードに交換して、マリオット系ホテルの無料宿泊を利用することで、当然、SPGの宿泊(滞在)実績としてはカウントされません。。。


スターポイント使用効率を取るか、宿泊(滞在)実績を取るか、という選択になります。





また、プラチナ会員にとっては、SPGプラチナプリファード会員特典の「チェックイン時に、スタンダードスイートを含む空きのあるお部屋の中で最も良いお部屋へのアップグレードをご提供いたします」を捨てる覚悟をしなければなりません。



ただ、「確約」されているわけではないので、こちらは気にならないかもしれませんが・・・



まとめ



Points

1泊あたりの無料宿泊に必要なポイント数はマリオット系の方が少ない傾向。
スターポイント使用効率(スターポイント単価)も、マリオット系の方がいい。


→効率よくスターポイントで無料宿泊するなら、マリオット系!!!




人それぞれ価値観は違いますので、これが「絶対」とは言えません。が、少なくともPabloにとってはこれが黄金ルートかなと。



年に一度の大きな海外旅行で7泊する際、1泊あたりが30,000スターポイントも必要では、とてもスターポイントが足りません。7泊で210,000スターポイントですよ?


それに比べ、マリオット系ホテルは、スターポイント換算で15,000以内で利用できるホテルが多々あります。7泊で105,000スターポイントです。頑張れば何とかなりそう(?)です。




というわけで、「絶対にこのホテルに泊まりたい!!!」というのがなければ、スターポイントでの無料宿泊は、ポイント使用効率を考慮して、マリオット系ホテルの無料宿泊を、Pabloはおすすめします!





【4月12日変更】SPG アメックスの入会は紹介プログラムがお得!



SPGアメックスの入会を検討している方、入会するなら紹介キャンペーンがお得です。



通常の入会キャンペーンでは、もらえるのは10,000スターポイントです。
f:id:tiad2417:20180413092512p:plain


入会ボーナスポイントの獲得条件は、3ヵ月で10万円以上利用することです。




一方で紹介キャンペーンを利用すると、+2,000スターポイントで合計12,000スターポイントを同条件で獲得できます。

f:id:tiad2417:20180413093108p:plain

※上記表記上、"13,000スターポイント"とされていますが、入会ボーナス獲得条件の10万円利用によるポイント1,000が足されているため、"13,000スターポイント"とされています。


13,000スターポイント=12,000 スターポイント(紹介入会ボーナス)+ 1,000スターポイント(10万円利用分)






f:id:tiad2417:20180413104312p:plain



つまり、「SPG アメックスの入会は紹介プログラムを利用するべき」という事です。





紹介をご希望される方は、以下リンクより直接お申し込み下さい。

≫お申し込みはこちらから≪

※お申し込みの際に、私Pabloに個人情報が知られるということは一切ありません。


通常入会時より多い12,000スターポイントを獲得できますので、入会を考えている方は是非紹介プログラムを活用しましょう。




早ければ8月にもSPG・マリオットの統一プログラムが始まるという噂が流れてきています。

この入会ボーナスや紹介プログラムボーナスがいつ改変、もしくは終了するかわかりません。


ご検討の方は、お急ぎください!!!



ポイントは、正義です!


もらえる13,000スターポイント(条件達成のための10万円利用を加味すると合計13,000)を獲得して、統一プログラムスタートを迎えてもいいのではないでしょうか。



13,000スターポイントは、39,000マリオットリワードポイントにも簡単に交換できます。
www.pablomile.com







紹介をご希望される方は、以下リンクより直接お申し込み下さい。

≫お申し込みはこちらから≪

※お申し込みの際に、私Pabloにあなた様の個人情報が知られるということは一切ありません。