リーマンPabloのゆるっと空陸マイル

Pabloのゆるっと空陸マイル

海外出張と陸マイルでANAマイルを貯めて海外旅行!

【体験談】宿泊最強カード SPG アメックスによる特典の享受 in マドリード

SPG アメックスを発行して、初めて特典を享受した話


どうも、Pabloです。


これまでにいくつかSPG アメックスの記事を書いてきました。

ですが、発行して間もなかったため、実体験としての特典を享受しておらず報告できておりませんでした。

直近のヨーロッパ旅行にて、初めてSPG アメックスの特典を享受できましたのでその体験談を紹介します。

f:id:tiad2417:20170615161206p:plain


SPG アメックスって何?


SPG アメックスとは、ホテルグループのスターウッドホテル&リゾートの会員プログラム"Starwood Preferred Guest"が発行するアメリカンエキスプレスカードです。

このカードを保有する事で、SPGに参加しているホテルに宿泊する際に様々な特典を受ける事ができます。


SPG アメックスの概要とその特典に関しては、以下の記事で詳しく紹介しています。

ちまたで話題のホテル系最強クレジットカード!SPG アメックスの特徴やら特典をゆるっと解説。 - リーマンPabloのゆるっと空陸マイル






今回宿泊したホテル


今回の旅行で宿泊したホテルは、AC Hotel Carlton Madridでした。
www.marriott.co.jp


スペインのマドリードにあるホテルで、Marriottグループのホテルの一つです。


このホテルを選んだ理由は、

  • 昨年貯まったMarriott Rewards ポイントで無料宿泊できること
  • Madrid Atocha駅の近くにあること
  • SPG アメックスの特典を受けられること

の3つでした。



なぜ、MarriottグループのホテルでSPG アメックスの特典を受けられるかというと、昨年Marriottグループがスターウッドホテル&リゾートを買収したからです。

そのため、SPG アメックスを保有してSPGゴールドメンバーになると、ステータスマッチによりMarriott Rewardsのゴールドエリートになれます。

Marriott Rewardsへのステータスマッチはこちらで実践しています。
SPG アメックス発行によるSPGゴールド獲得とマリオットゴールドとのステータスマッチの方法を解説します。 - リーマンPabloのゆるっと空陸マイル





昨年獲得したMarriott Rewards Pointsは約25,000 ptでその範囲で無料宿泊できるホテルは、カテゴリー5までです。
https://www.marriott.co.jp/rewards/pointsGridPopUp.mi?awardType=Standard


翌朝に別都市への移動を控えていたため、Madrid Atocha駅の近くのカテゴリー5のホテルという条件で見つけたのが、このAC Hotel Carlton Madridでした。


まあ、リゾートホテルでもありませんし、いわゆる高級ホテルでもありません。
そういったホテルでどういう特典を受けられるのかを楽しみにしていました。




Marriott Gold EliteがAC Hotelで受けられる特典


Marriott Gold EliteであるPabloが今回の宿泊ホテル AC Hotel Carlton Madridで受けられるはずの特典は以下です。
www.marriott.co.jp



しかしながら今回の宿泊は、夜遅くにチェックインして翌朝にはチェックアウトする必要があったため、受けられる予定の特典は以下の2点と想定していました。

  • 無料の高速インターネットアクセス
  • 部屋のアップグレード


今回はポイントを利用しての、無料宿泊だったためマリオットリワードのボーナスポイントを得る事もできませんし、特典は限られていました。

しかも、部屋のアップグレードは空室状況によるので、この特典を受けられる確約はありませんでした。




今回、実際に受けたMarriott Gold Eliteの特典


もともとの予約内容は「16㎡/172平方フィート・1 キング または 1 クイーン または 2 ツイン/シングルベッド」という、通常の部屋での予約でした。


まあ、狭いですね。


この内容で、通常予約をすると245ユーロもかかります。
立地がいい(Madrid Atocha駅まで徒歩5分)ということもありますが、都市部のMarriott系はやはり高いです。


チェックイン予定は23:30頃でしたが、飛行機が遅れたことで実際にチェックインしたのは深夜1:00過ぎでした。


チェックイン時にフロントで、「スイートを用意したよ」と言われました。



きたー!SPG アメックスを発行してよかったー!




部屋に入ってみると、まあ広いですね。


ベッドルームが独立していて
f:id:tiad2417:20170615150405j:plain

リビングが別にあります。
f:id:tiad2417:20170615150517j:plain

収納も大きく、バスルームも広かったです。
f:id:tiad2417:20170615150608j:plain

バスルームの内容は、普通っちゃ普通でした。
f:id:tiad2417:20170615150635j:plain



ポイントで無料宿泊していることを考えると恩の字です。

写真撮るのにまだ慣れていないため、あまりうまく撮れませんでした。
すみません。

Marriottのページを見てみるとわかりやすい写真がありましたので、そちらをご覧ください。
www.marriott.co.jp



なお、部屋のスペックの違いは以下の通りです。

UG前:16 ㎡
UG後:34 ㎡

約2倍の部屋の広さになりました。



特典による付加価値を計算


では、今回得られた部屋のアップグレード特典がどの程度の価値があるかを算出します。

通常予約で利用できるゲストルームの価格は、約30,000円/泊です。
アップグレードで利用できたジュニアスイートの予約最安値は、約46,000円/泊です。


その差額、約16,000円/泊です。


今回の滞在は1泊だったため、そのまま約16,000円の特典による付加価値を得る事ができました。


SPG アメックスの年会費が31,000円+税ですので、その約半分くらいを回収した計算になります。


うん、悪くないですね!




まとめ


今回のAC Hotel Carlton Madridの滞在で唯一受けられた特典が、部屋のアップグレードでした。
移動があり、チェックアウト時間が早くレイトチェックアウトもできませんでしたし、高速インターネットははじめから付いていました。


唯一のジュニアスイートも、その滞在時間は実質6時間程度でした(汗)
深夜の1時すぎに到着し、翌朝7時過ぎにチェックアウトしましたので。

ジュニアスイートの恩恵を十分には受ける事はできませんでした。。。

しかしながら、長旅の疲れは部屋のアップグレードという特典をもらえたことで、少し癒された気がします!



ただ、折角の部屋のアップグレードなので、次回はゆっくり満喫したいです。



SPG アメックスに関してはこちらでまとめています。
www.pablomile.com