pablomile.com

海外出張&陸マイルでANAマイル貯めて海外旅行!ホテルはSPGスターポイントで。

空陸マイラーPabloの2017年総獲得&総使用ANAマイル数とその内訳を公開!

海外旅行好きにおすすめ記事3選 おすすめ1. 2018最新!簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める方法!
おすすめ2. 宿泊特化おすすめクレジットカード SPGアメックス!
おすすめ3. 陸マイルでこれまでできなかった親孝行を!

f:id:tiad2417:20171225173321p:plain


もういくつ寝ると・・・
2017年ももうあとわずかになりました。


2017年はPabloにとって、変化の年でした。
その一番大きな変化が、陸マイル活動を始めたこと。

それに加えてもともと海外出張は一定数あるPabloは、自分の事を空陸マイラーと呼んでいます。


この記事では、そんな空陸マイラーPabloが2017年の1年間で獲得した総マイル数・使用した総マイル数と、それぞれの内訳を公開します。



これから陸マイラーになろうとしている人、海外出張だけでマイルを貯めている人の参考に少しでもなればと思います。


それでは、行ってみましょう!




2017年 保有ANAマイル推移



まずは、2017年の保有ANAマイルの推移を紹介します。


f:id:tiad2417:20171225112857p:plain
折れ線グラフは保有マイル数の推移、棒グラフはそれぞれの月の増減を表しています。


ご覧のように、素敵な右肩下がりのグラフです。(笑)



これを見て、「なんだ。空陸マイラーって全然マイル貯まらないんじゃん。」と思われました?




それは誤解です!

簡単に言うとPabloがマイルを使い過ぎなだけです!



以下が、空陸マイラーPabloの2017年総獲得ANAマイル数&総使用ANAマイル数です!
f:id:tiad2417:20171225113420j:plain

なんと!!
総使用マイル数の方が多い、いわゆる赤字(赤マイル?)なのです。


そりゃ、グラフが右肩下がりになるわな。

2017年総獲得マイル数:303,312 ANAマイル
2017年総使用マイル数:339,000 ANAマイル




どちらも、驚異の(?)30万マイル越えです。

結果、2017年の年間マイル数増減は、-35,688 ANAマイルでした。




ではこれから、総獲得・総使用ANAマイルそれぞれの内訳を見ていきます。




2017年 総獲得 ANAマイル内訳



まずは、総獲得ANAマイルの内訳について紹介します。

2017年獲得ANAマイル推移



f:id:tiad2417:20171225114114p:plain
上グラフは2017年1年間を通して、獲得したマイル数だけを積み上げたグラフです。


Pabloは冬の時期に海外出張が多いため、年初から順調に獲得したANAマイル数を積み上がっていきます。
しかし、4月に入ると海外出張がなくなり、一気に停滞期に陥ります。




そんな4月中旬頃に始めたのが、陸マイル活動です。


ポイントサイトでポイントを稼ぎながら、ソラチカルートを開通させました。
そのソラチカルートでの陸マイルが花開いたのが、7月です。


7月はブラジル出張もあり、初のソラチカルート経由での陸マイル18,000と合わせて、7月単月で獲得した合計ANAマイル数は驚異の61,758 ANAマイルです!


単月60,000 ANAマイル以上を獲得したのは、人生初めてです!
って、当たり前か・・・





f:id:tiad2417:20171225125747p:plain


上表線グラフの角度をご覧頂けるとわかるように、ソラチカルートが実った7月以降、ANAマイルの獲得ペースが加速しました。


これは、ソラチカルート経由での陸マイル活動で、毎月18,000 ANAマイルがコンスタントに入ってくるようになったからです。
やっぱりコンスタントに18,000 ANAマイル/月、獲得できるのはやはりスゴイです。

このグラフで、いかにソラチカルートの威力が凄まじいかが、わかりますね。



獲得ANAマイル内訳



次に、獲得したANAマイルの内訳を見ていきましょう。


f:id:tiad2417:20171225153617p:plain


f:id:tiad2417:20171225153346p:plain


2017年で最も多くANAマイルを獲得したのは、フライトマイルでした。
割合としては、全体の53%を占めました。



以下の記事で紹介しているように、これは、やはり、Pabloが上級会員であることが大きいです。
www.pablomile.com
総獲得フライトマイルの内、約半分がフライトボーナスマイルです。

あとは、どれだけの距離を出張で飛行したのかという事のあらわれです。。。





次に多いのは、7月から実りだしたばかりのソラチカマイルでした。
こちらは、割合としては全体の36%で、合計108,000 ANAマイルでした。


年間でソラチカルートをフルで回せる場合だと合計216,000 ANAマイルとなるため、2018年は更にソラチカルート経由での陸マイルが占める割合増えそうです。






第3位は、クレジットカード支払によって獲得したANAマイル数です。


「クレジットカードでマイルを貯めている」という人も多いとは思います。
2017年1年間でクレジットカード支払いで貯まったANAマイルは、合計22,696 ANAマイルです。


カード還元率を単純に1%とした場合、年間に決済した金額は2,269,6000円にもなります。
それで、たった22,696 ANAマイルです。


全獲得マイルに対して、わずか7%の割合にしかなりません。
これで以下にクレジットカードでマイルをためる事が非効率かが明白かと思います。




上記以外の細かい獲得マイルを合わせて、合計303,312 ANAマイルとなりました。




2017年 総使用ANAマイル内訳



では、これから使用ANAマイルの内訳を見ていきたいと思います。

f:id:tiad2417:20171225162244p:plain

先述の通り、1年間で合計339,000 ANAマイルを使用しました。
うん。使いすぎだね。


①~⑤それぞれの使い道をこれから紹介します。



①120,000 ANAマイル



まずは、3月に使用した①120,000 ANAマイルに関してです。



これは、毎年恒例の夫婦旅行で、スペイン・ドイツへの国際線特典航空券に交換しました。



実際の旅行自体は6月中旬に行っています。
その旅行記はこちらにまとめています。
www.pablomile.com

座席クラスはエコノミーで、以下のルートで発券しました。

羽田-フランクフルト-マドリード-ミュンヘン-羽田


これで、1人当たり60,000ANAマイルでした。


うちは、あまりビジネスクラスにこだわらないので、これで十分優雅な旅ができました。
日程はガチガチでしたが・・・





②15,000 ANAマイル


続いて、7月に使用した②15,000 ANA マイルに関してです。


こちらは、以下の記事で紹介した9月の山口への男二人旅での国内特典航空券として使用しました。
www.pablomile.com


このとき、ANAマイルでスターフライヤーに乗ったこともいい思い出です。
www.pablomile.com


ちなみに、羽田-山口間は片道7,500マイルですので、往復15,000マイルの使用となりました。



③104,000 ANAマイル


3つ目は、8月に使用した③104,000 ANAマイルです。


これは、2018年1月に両親と奥さんと4人で行く香港旅行、4人分の国際線特典航空券分です。
www.pablomile.com


父親が足が少し不自由なため、近距離路線で、かつビジネスクラスで行ける場所として、行先は香港に決まりました。


両親がビジネスクラスで、Pablo夫婦がエコノミークラス利用です。


2018年1月というオフシーズンであるため、必要マイル数が4人で104,000 ANAマイルと思っていたよりも少ないマイル数で手配する事ができました。


親孝行ができる喜びもあり、これまでで最も有意義なマイルの使い方だと感じました。


この旅行もまだ先と思っていたら、もう来月・・・
旅程を練らないと・・・



④100,000 ANAマイル



続いては、11月に使用した④100,000 ANAマイルです。


この11月というタイミングに、ANA ダイアモンド会員になるための修行をする事を決意しました。
その時に、ANAマイルをANA SKYコインに交換しました。そのマイル数、100,000です。
www.pablomile.com


2017年は海外出張だけで、ANA プレミアムポイントが82,000を超える見込みになったこと、この時期にANAから怒涛のキャンペーンラッシュがあったことで、持ち出し費用なしで、実質50,000 ANAマイルでダイアモンド会員になれる見込みがあったため、決心しました!



結果、無事にダイアモンド会員になれました!


このダイアモンド会員修行に踏み切れたのも、ソラチカルートでの陸マイル18,000マイルが毎月コンスタントに入ってくるからです。


陸マイル様様ですね。



⑤18,000 ANAマイル



最後に、12月に使用した⑤18,000 ANAマイルです。

こちらは、いわゆる帰省用の国内線特典航空券です。
年末年始に、Pablo家はそれぞれの実家を行脚する事が恒例です。


その一部の区間を特典航空券で賄うことにしました。

ハイシーズンということもあり、片道1人あたり9,000 ANAマイルを2人分で、合計18,000 ANAマイルを使用しました。


その時に利用した福島空港の記事をこちらで紹介しています。
www.pablomile.com






これら①②③④⑤を合わせて、2017年1年間で合計357,000 ANAマイルを使用しました。
使いましたねー。


そのおかげで、楽しいこと盛りだくさんです!




まとめ



Points

2017年総獲得マイル数:303,312 ANAマイル
2017年総使用マイル数:339,000 ANAマイル


総獲得マイル数・総使用マイル数ともに、30万マイルオーバー!!!


この2017年1年間のANAマイル数を振り返り、つくづく、陸マイル活動を始めてよかったと感じています。

ソラチカルートの108,000マイルがなければ、両親を香港に連れていくことも難しかったできしょうし、ANAダイアモンド会員修行を行うことも出来なかったでしょう。


毎月18,000 ANAマイルをコンスタントに獲得できることで、獲得マイル数を予測でき、たくさんの旅行に行く事ができました。



ただ、2017年は実質半年しかソラチカルートを回せていないためこの程度となりましたが、2018年は1年間を通じてソラチカルートを回す見込みであるため、より多くのマイルを獲得できる見込みです。


たくさんのマイルがあることで、可能性は限りなく広がります。


さて、これからどこに行こうかな。