pablomile.com

海外出張&陸マイルでANAマイル貯めて海外旅行!ホテルはSPGスターポイントで。

【2017 ANAダイヤモンド修行記】羽田ー那覇 2日で3往復 後編。獲得ANAマイル数・プレミアムポイント数も公開。

海外旅行好きにおすすめ記事3選 おすすめ1. 2018最新!簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める方法!
おすすめ2. 宿泊特化おすすめクレジットカード SPGアメックス!
おすすめ3. 陸マイルでこれまでできなかった親孝行を!

f:id:tiad2417:20180126063553p:plain


2017年12月、最後の追い込みANAダイヤモンド修行を決行しました。



この記事は、その後編です。


前編は以下の記事をご参照ください。
www.pablomile.com


上記事でも紹介しているように、PabloはこのときANAダイヤモンド修行とSPG プラチナチャレンジを並行して行っておりました。


前編では、そのSPG系ホテルであるシェラトン沖縄サンマリーナリゾートに到着したところで終わっていました。


それでは、早速、その続きをどうぞ。



SPGホテル修行 シェラトン沖縄サンマリーナリゾートに宿泊



那覇空港から車で約1時間の恩納村に、本日の宿泊ホテルシェラトン沖縄サンマリーナリゾートはあります。




前編で紹介した通り、到着はすでに夜でした。
f:id:tiad2417:20180124130412j:plain



以下の写真を見て頂けるとわかるように、「ザ・リゾートホテル」という感じでした。
f:id:tiad2417:20180124131237j:plain
f:id:tiad2417:20180124131244j:plain


冬の沖縄ですし、1人だったので全然リゾート感はありませんでしたが・・・



今回のSPGアメックス保有によるゴールド会員のメリットは以下の点でした。

○ウェルカムギフトポイント 250 スターポイント
○駐車場無料
○部屋を高層階のSPGメンバーフロアへアップグレード(?)


まぁ、とびぬけたものはありませんが、相応のメリットは享受できました。



宿泊した部屋はこちらです。
f:id:tiad2417:20180124134257j:plain
f:id:tiad2417:20180124134301j:plain
f:id:tiad2417:20180124134304j:plain
f:id:tiad2417:20180124134307j:plain

f:id:tiad2417:20180124134329j:plainf:id:tiad2417:20180124134333j:plain
f:id:tiad2417:20180124134358j:plain




部屋は非常に新しく、気持ちのいい空間になっていました。
何より嬉しかったのはベランダが付いていた事です。


ただ、暗い時間しかホテルにいないので、明るい沖縄の海を見る事はできませんが・・・


1人で泊まるホテルの部屋としては申し分ありませんでした。



ホテルに着いたら、とりあえず・・・



ホテル到着して、とりあえずやることと言えば・・・


そう、ランニングです!
f:id:tiad2417:20180124135909j:plain


沖縄滞在は、翌朝の8時くらいまでだったので、効率よく沖縄の空気を感じるためには、ランニングが1番!


てなわけで、シェラトン 沖縄サンマリーナリゾートの周辺を走ることにしました!
f:id:tiad2417:20180126041128p:plain
のんびり6キロほどを35分くらいかけて走りました。




これだけ見ると海の上を走ってるみたいですね。

実際にはこの部分を走ってました!
f:id:tiad2417:20180126041313j:plain




12月の沖縄でしたが、海風が気持ちよく、海の近くにいることを実感できたランニングでした。


サクッと走り終えて、ようやくお腹も空いてきたので、サッとシャワーを浴びます!




夕食@恩納村



夕食ももともとは、全くのノープランでした。


繁華街から離れた恩納村に宿泊でしたので、適当に食べれられればいいやと思っていたところに、助け船を頂きました。



グルメに詳しい、しょーこさん (id:yokubukashoko)から、ご親切に2店舗をご紹介頂きました。




沖縄にあかるくないPabloにとっては、まさに渡りに船。


しょーこさんがこちらの記事でご紹介されているうちの、「なか屋」という焼肉屋に行こうと思っていました。
yokubukashoko.hatenablog.jp




とりあえず「なかや」さんに予約の電話をして席の確保をしてから、ある事に気づきます。



あれ?しょーこさんがご紹介されてた店と写真の雰囲気が違う



なんと、同じ「なかや」という店が恩納村にもあったのです。
https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470303/47000750/


こちらはこちらで楽しそうですが、せっかくご紹介いただいたので、再度お店に電話し、予約取り消しの連絡とお詫びをしました。




実際に、しょーこさんにオススメされていた焼肉屋さん「なか屋」の場所を確認すると、うるま市石川。
シェラトン 沖縄サンマリーナリゾートから車で10分ほどの場所にありました。


しょーこさんの記事を見て非常になか屋に行きたくなっていましたが、レンタカーで行くとお酒が飲めないこと、タクシーで行くとお金がかかること、店内の煙が凄いらしく翌日の飛行機内に焼肉の匂いを充満させてしまうことを考慮して、今回はなか屋さんを泣く泣く断念しました。






結局予約を入れたのは、しょーこさんよりご紹介頂きましたもう1店舗の「恩納つばき」というお店です。
https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470303/47002391/



沖縄の海産物を食べられる事と、シェラトン 沖縄サンマリーナリゾートから歩いて行ける事が決め手となりました。


ホテルから歩いて15分ほどで、見つけました!


恩納つばき!
f:id:tiad2417:20180126042815j:plain




ランニングをしていた事もあり、お腹はペコペコ、喉はカラカラでした。



まずは、オリオン生ビールで喉を鳴らします。
f:id:tiad2417:20180126042859j:plain



やっぱり現地で飲むオリオンビールは最高ですね!


喉を潤したら、沖縄の海の幸を楽しみます。



海ぶどう
f:id:tiad2417:20180126042936j:plain



刺身盛り合わせ
f:id:tiad2417:20180126043007j:plain



グルクンの唐揚げ
f:id:tiad2417:20180126043035j:plain




ここまで食べて、気になるメニューを発見。
f:id:tiad2417:20180126043344j:plain
魚のあら出汁ラーメン!?



ここに書かれている通り、年に5〜6回しか仕込めない「幻の一品」だそうです。



たまたま訪れたタイミングで、「幻の一品」にありつけるとは、なんたる幸運。


しょーこさん、ありがとうございます!




この時点で、まぁまぁお腹いっぱいになってはいましたが、もちろん発注!

来ました。


幻のラーメン!!
f:id:tiad2417:20180126043348j:plain





メニューに書いてあった通り、臭みが全くなく、かつ、濃厚な出汁がたまりませんでした。


本当に塩・味噌・醤油を使ってないの?と思うほど、しっかりした味わいがありました!

美味かったー!




はち切れんばかりにお腹は満たされて、ほろ酔いで歩きながらホテルに帰りました。



あらためまして、お店をご紹介して頂きました、しょーこさん、ありがとうございました。



しょーこさんのブログは、旅の情報満載です!
ぜひとも、ご覧ください!
yokubukashoko.hatenablog.jp





ANAダイヤモンド修行 & SPGプラチナチャレンジ 沖縄那覇編 Day 2



さて、2日で3往復の修行は2日目に突入です。


こちらのスケジュールの通り、1便名が8:05のため、夜が明けきらない6:00には、ホテルを出発します。
f:id:tiad2417:20180119112749p:plain


朝は、道路も非常に空いており、かなりスムーズにレンタカーを返却する事が出来ました。



また、レンタカー屋さんからの空港への送迎バスも、ほとんど待つ事なく出発して、華麗に12時間ぶりの那覇空港へ舞い戻ります。


チェックインカウンターで、前日と同様に、3区間の搭乗券を発券してもらい、搭乗口へ。

人気のポーたまがある事を、セキュリティを抜けてから気づきました!



1便目(前日から数えると4便目)




このときは、元気ですねー。


滞りなく1便名に乗り、4度目の御膳を頂きます。
f:id:tiad2417:20180126044642j:plain


羽田に到着後、カラダの異変に気づきます。
完全に風邪をひいた感じ。

徐々に体調悪化を感じます。


それでもあと2便!と、自分を鼓舞し、三たび沖縄へ向かいます。




5便目。



通算5度目の御膳を頂きました。
f:id:tiad2417:20180126045438j:plain



那覇空港に到着した際、さらなる体調悪化を実感…

ダラダラ過ごしていると、搭乗の最終コールが。



!!!


やばい!
妻へのお土産を、買ってなかった!


めちゃくちゃ焦りながら、ベタベタなサーターアンダギーを速攻で購入し、慌てて機内に乗り込みます!
f:id:tiad2417:20180126045531j:plain




ありがとう沖縄。
またいつか。



6便目。


最後の1便は、体調悪化に伴い、御膳も遠慮して、ひたすらに羽田空港に到着するのを待っていました。




17:00 ついに、修行が終わりました。


2日目は体調が悪くなったこともあり、まさに「修行」でした。

ご覧のとおり、ほとんど写真も撮っていませんでした。





今回のANAダイヤモンド 羽田-那覇修行での学び



Pablo本格的な飛行機修行は、この2017年沖縄編が初めてでした。
効率的な修行のフライトプランの組み方もわからず、ただ手探りで手配をしました。

失敗も多く、その分今回の修行での学びも多かったです。



その学びが、大きくは以下の3点です。

1. SPGホテル修行に沖縄は不向き
2. 沖縄のレンタカーの営業時間はAM8:00~
3. フライトプランは、総合的に判断して組むべき





1. SPGホテル修行に沖縄は不向き



前編でも紹介したように、飛行機とホテル修行の組み合わせは、一般的に効率がいいです。
www.pablomile.com

しかし、沖縄でSPG修行を並行する事はあまりおすすめしません




なぜなら、先にも紹介したように沖縄にはSPG系のホテルが、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの1軒しかありません。


しかも、那覇空港まで約50kmも離れており、車で1時間くらいかかってしまいます。


レンタカー等の交通手段の確保が必要になり、結果割高になる恐れがあります。



レンタカーする際は、高速道路の料金もかかりますし、ガソリン代もかかります。

また、那覇の繁華街からも遠く、食事のチョイスも狭まります。



2. 沖縄のレンタカーの営業時間はAM8:00~



沖縄のほぼすべてのレンタカー会社の営業開始時間がAM8:00~です。

つまり、レンタカーをするつもりであれば、那覇発のフライト時間を、AM8:00にレンタカーを返却して空港に移動しても間に合う時間にする必要があります。

今回利用したABCレンタカーのように、時間外の早朝返却サービスを行っている会社もありますが、その分手数料を取られたりします。


そういった意味では、あまり、おすすめできません。


3. フライトプランは、総合的に判断して組むべき



f:id:tiad2417:20180119112749p:plain


今回の羽田-那覇 2日で3往復の修行は、フライトプランを先に決めてしまいました。



もちろん、ANAダイヤモンド修行がメインでしたので決して間違いではないのですが、フライトプランから先に決めてしまったことで、レンタカーを借りなければならない状況が生まれ、かつ、レンタカーの早朝返却が必要になってしまいました。


もちろん、航空券だけでのPP単価を考えると今回のフライトプランはかなり良かったです。
ただ、レンタカーの手配費用まで含めると、PP単価は悪化します。



余計な出費が増えました。


この原因は、総合的に判断してフライトプランを決めなかったことに起因しています。





今回の手配の順番は、フライト→ホテル→レンタカーの順でした。

もちろん手配の順番としては大きく間違ってはいないと思いますが、先にホテルへの交通手段とその時間帯を調べておけばよかったと言えます。




シェラトン沖縄サンマリーナからの空港へのシャトルバスの始発時間は以下の通り、09:25発で、那覇空港国内線ターミナル到着が10:43です。
f:id:tiad2417:20180126054614p:plain


例えば、12:05発羽田行きを2日目の1便目とすれば、シャトルバス往復の3,200円という費用で済みました。




そうすれば、レンタカーを借りる必要もなかったですし、早朝返却する必要もなく、全体の費用は5,000円くらい浮いたでしょう。
そして、なにより、そうすれば明るい時間に沖縄の海を見る事が出来ました。


今回の修行では、残念ながら明るい時間に沖縄の海を一切見ていません。。。





ANAダイヤモンド修行 羽田-那覇 2日で3往復 費用・獲得サマリー


総費用概算

航空券:150,000円(マイル→SKYコインにて)
ホテル宿泊費:16,245円
レンタカー代:7,480円
高速道路:1,100
合計:174,825円(持ち出しは24,825円のみ)



獲得したもの

ANA プレミアムポイント:17,160 pp
ANA マイル: 15,126
SPG スターポイント:1,616
SPG宿泊実績:1泊

※Wマイルキャンペーン、1.5倍マイルキャンペーンでのボーナスマイルは、付与前なので含んでおりません。




国内線マイル・ステイタス修行の機内での過ごし方



すこし余談にはなりますが、国内線を利用しての修行をするとき、機内での時間の過ごし方が非常に難しいです。


国内線の機内には基本的にエンターテイメントシステムがありませんので、過ごし方はざっと以下の通りかと。

①睡眠
②読書
③その他

今回のPabloの修行のように、国内線を一日に何度も利用しての修行をする場合、①と②には限度があります。



①の睡眠は何時間も何本もなかなか眠れるものではありませんし、②の読書も読み切ってしまえば複数冊持って行ってない限り、することがなくなってしまいます。





そこで、国内線をメインに修行をする予定の人におすすめなのが、Amazon プライムです。


Amazon プライムの概要は以下の通りです。

Amazonプライムは、年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム・ビデオ、Prime Music、プライムフォト、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。

これらのサービスの中でも国内線の機内で時間を過ごすのにお勧めなのが、以下の2つです。

①Amazonプライムビデオ
②Amazon Prime Reading


知っている人も多いとは思いますが、それぞれを簡単に説明し、どう国内線での修行にいいかをご紹介します。



①Amazon プライム・ビデオ






Amazon プライム・ビデオとは、Amazon プライム会員であれば見放題の動画ストリーミングサービスです。


Amazonプライム会員であれば、基本的に追加料金なしでAmazon プライム・ビデオ内の動画を見る事ができます。TVCMもたくさん流れているので知っている人も多いでしょう。



これがなぜ、国内線の修行での機内での過ごし方に向いているかというと、動画をお持ちのデジタルデバイス(スマホやタブレット)にダウンロードして『オフラインで』見る事が出来るからです。


国内線と言えど沖縄までは3時間ほどかかりますので、映画を1本程度見る事ができます。






それでは、デジタルデバイスへの動画のダウンロード方法を簡単に紹介します。



1. まずは、Amazon Prime会員の登録を行ってください。

上バナーにもありますように、30日間は無料で体験する事ができます。




2. 次にお使いのデジタルデバイスへ "amazon prime video"のアプリをダウンロードします。
f:id:tiad2417:20180208142243j:plain




3. アプリをダウンロード後、サインインします。
f:id:tiad2417:20180208142306p:plain





4. 観たい動画を見つけて、そのページへ行きます。
f:id:tiad2417:20180208142325p:plain





5. 希望の動画ページの、赤で囲ったボタンを押すとダウンロードが始まります。(WiFi環境推奨)
f:id:tiad2417:20180208142424p:plain





6. ダウンロードした動画は以下の赤丸”ダウンロード”を押した場所に格納されています。
f:id:tiad2417:20180208142523p:plain

ダウンロードされた動画は、「TV番組」「映画」に大別されてそれぞれの場所で格納されています。赤枠で囲った場所で、それぞれを切り替える事ができます。

f:id:tiad2417:20180208142629p:plainf:id:tiad2417:20180208142703p:plain
ダウンロードページ





7. そこで、見たい動画を選択し、再生ボタンを押します。
f:id:tiad2417:20180208142937p:plain




8. そうすると映画やテレビ番組をオフラインで観る事ができます。
f:id:tiad2417:20180208142956p:plain




この方法で機内で、今さら『レオン』を初めて見て、感動してました。



30日間は無料で利用する事ができますので、是非とも、お試しください。






②Amazon Prime Reading(アマゾンプライムリーディング)


もう一つ紹介したいのが、Amazon Prime Reading(アマゾンプライムリーディング)です。



Amazon Prime Readingとは、Amazon プライム会員であれば一定量の電子書籍を、プライム会員年会費の他の追加費用なくダウンロードして読めるというサービスです。


このサービスは、昨年末に開始された新サービスです。


詳細はこちらの記事で紹介しています。
www.pablomile.com


こちらもお使いのデジタルデバイスで、オフラインにて利用する事ができます。




前項と同様に利用方法を紹介していきます。



1.まずは、Amazon Prime会員の登録を行ってください。

上バナーにもありますように、30日間は無料で体験する事ができます。





2. 次にお使いのデジタルデバイスへ "Kindle"のアプリをダウンロードします。
f:id:tiad2417:20180208155307p:plain




3. アプリをダウンロード後、サインインします。
f:id:tiad2417:20180208155619p:plain





4. 赤枠の「カタログ」をクリックします。
f:id:tiad2417:20180208155546p:plain





5. Prime Reading バナーをクリックすると、Prime Reading(無料読み放題)対象書籍だけに絞ることができます。
f:id:tiad2417:20180208155823p:plain





6. 読みたい書籍を選択し、「読み放題で読む」をクリックします。
f:id:tiad2417:20180208155948p:plain






7. すると、その書籍のダウンロードが開始されます。(WiFi環境推奨)
f:id:tiad2417:20180208160054p:plain





8. 「ライブラリ」を選択すると、先ほどダウンロードした書籍が格納されています。
f:id:tiad2417:20180208160151p:plain





9. ダウンロードした書籍の中から、読みたいものを選択するとその書籍をオフラインで読むことができます。
f:id:tiad2417:20180208160220p:plain








以上で紹介してきたように、Amazonプライム会員になると国内線利用での修行におけるフライト中の時間を有意義に過ごすことができます。



Amazon プライム会員は、30日間無料で試すことができますのでこれから国内線での修行を控えている方は、お試しになってみてはいかがでしょうか?


登録はこちらからどうぞ。



【2017 ANAダイヤモンド修行記】羽田ー那覇 2日で3往復 後編 まとめ



Point

宿泊を伴う修行を行う場合は、総合的に判断してフライトプランを組むべし

目標としていたものを全て獲得したため決して悪い内容の修行ではありませんが、やはり、前述の通り、全体のスケジュールに厳しいものがありました。

その結果、使わなくてもいいお金を使ってしまいました。



今後、修行というものを行うかどうかは分かりませんが、今後、羽田-那覇で修行をおこなう際は、今回の失敗を糧にして、よりよいスケジュールを立てます。



ただ、結果として、翌日にはプレミアムポイントがすべて反映され、無事にANAダイヤモンド会員になることができ、目的は達成する事ができました。




これにて、2017年のANAダイヤモンド修行は終了です。


しばらく修行はいいかな。