pablomile.com

海外出張&陸マイルでANAマイル貯めて海外旅行!ホテルはマリオットポイントで!!

ホテル系最強カードSPGアメックスの部屋の無料アップグレード等の特典の現実をお見せします!

海外旅行好きにおすすめ記事3選 おすすめ1. 2018最新!簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める方法!
おすすめ2. 宿泊特化おすすめクレジットカード SPGアメックス!
おすすめ3. 陸マイルでこれまでできなかった親孝行を!

f:id:tiad2417:20180411020218j:plain


8月より新マリオットリワードプログラムが開始されたこともあり、最近SPGアメックスの記事が加熱・氾濫しています。(私も含めてw)


そこには、基本的に事実が書かれていますが、いい部分の事実だけを作為的に「切り取った」記事も多く、その記事に対して、反発も非常に大きくなっているのが、現状です。



かくいう私も、SPGアメックスの記事はたくさん書いています。


しかし、できる限りいい事も悪い事も全てありのままに紹介している自負はあります。


いい事だけを書いた方がSPGアメックスの紹介数が増えるのは重々承知していますが、それで入会してくれた方が「言ってた内容と違う」となると私自身も非常に後味が悪いので、悪い部分も紹介するようにしているようにしてます。




そんなPabloが、SPGアメックスに入会しようか迷っている人の参考になればと、SPGアメックスの部屋のアップグレードや獲得ポイント等の現実をお見せします!



SPGアメックスの部屋の無料アップグレード等の特典の現実を紹介



先に記事の本題です。


SPGアメックスに関しては当記事の後半で解説していますので、そちらをご参照ください。


Pabloは、昨年2017年6月にSPGアメックスに入会しました。
そこから約10ヶ月間で、SPG系・マリオット系それぞれ以下の数の滞在をしました。

SPG系 13滞在
マリオット系 6滞在
合計 19滞在

上記合計19滞在で、SPGアメックス入会によって獲得したゴールド会員資格(一部プラチナ会員)で、現実としてどれだけの特典を享受することができたのか「部屋の無料アップグレード」を軸に紹介します。






【SPG系・マリオット系、部屋無料アップグレード 総合成績】

19戦14勝5敗
勝率:約74%



どうでしょうか。
思ってたより、勝率は高いでしょうか?
それとも・・・



それでは、SPG系・マリオット系のそれぞれの成績を見ていきましょう。




旧SPGゴールド&プラチナの部屋の無料アップグレード等の特典の現実



f:id:tiad2417:20180411004350p:plain




【部屋の無料アップグレード SPG成績】

13戦11勝2敗
勝率:約85%




勝率、高っ!
これでは誇大表現になってしまいそうです。





注意が必要です。

旧SPGゴールドプリファードの特典における部屋はあくまでも「エンハンスドルーム」です。

ゴールドプリファード会員に利用したホテルで”◯”となっているもののうち、6以外は全て「エンハンスド」ルームへのアップグレードです。



「エンハンスド」とは、ちょっと良い部屋ということです。


一番多いのが、「部屋のグレードは変わらないけど、高層階や景色がいい部屋などの少し条件のいい部屋」でした。



これらより少しいい待遇を受けたのが、4のシェラトン都ホテル大阪でした。
www.pablomile.com


この時、Pabloはまだ旧SPGゴールドプリファード会員だったにもかかわらず、プラチナ並みの待遇をしてくれました。

ただ、このケースは稀と言えるでしょう。




つまり、旧SPGゴールド会員は規定通りの特典を受けることができていますが、決して「スイートにアップグレード」される等の夢のような話はありませんでした。

ちなみに、旧プラチナになってからもまだスイートアップグレードは経験してませんが・・・




しかし、ここで大切なのは、「ほとんどの滞在で規定通りのアップグレードはされている」という点です。



マリオットゴールド&プラチナの部屋のアップグレード等の特典の現実



f:id:tiad2417:20180411005542p:plain


【部屋の無料アップグレード マリオット系成績】

6戦3勝3敗
勝率:50%



勝率、低っ!



しかし、これも現実です。

何よりマリオットは高低差が激しかったです。



唯一のスイートアップグレードを経験したのが、SPGアメックスに入会して、SPG系を含め初めて宿泊した際の、1のスペインACホテルです。

www.pablomile.com




一方で、初めてのアップグレード無しを食らったのもマリオット系で、現実を見たのを覚えています。
www.pablomile.com




直近でも、コートヤード・ソウル南大門にプラチナ会員として滞在しても、アップグレードがなかったということもあります。
www.pablomile.com




ジュニアスイートにアップグレードされたのも現実ですし、全くアップグレードされない事もあるのも現実です。



ただ、マリオット系は施設があるところでは、SPGアメックス入会によってなれるマリオットゴールドエリートで、ラウンジを利用できます。


2018年8月からの統合プログラムにて新ゴールド会員の特典が明らかになり、残念ながらラウンジの利用ができなくなりました。






SPG・マリオット・SPGアメックス概要



SPG・マリオット・SPGアメックスに関しては以下の記事に詳細を紹介しています。


是非ご参照ください。
www.pablomile.com





SPGアメックスに入会する価値がある人



Pabloが考える『入会する価値がある人』は以下の通りです。


SPGアメックスに入会する価値のある人

1. もともと高級ホテルに滞在されている人
2. クレジットカード決済のメインカードにできる人
3. 年に1回は大型旅行(特に海外)に行く人
4. ハワイを含む、アメリカ方面への旅行をメインにしている人
5. 海外出張が、アメリカ方面に多い人





1.もともと高級ホテルに滞在されている人



これは言わずもがなです。

もともとスターウッドホテル&リゾートやマリオットホテルに滞在している方には、高い年会費を補うだけのメリットを享受できると思います。


滞在によるポイントも大量獲得できますし、ゴールドメンバーのメリットを大いに享受できるでしょう。





2.クレジットカード決済のメインカードにできる人


日々のクレジットカード決済のメインにカードにできる人にも大いに価値はあると思っています。


年間の決済額にはよりますが、それにより得られるマリオットのポイントで無料宿泊を数泊分は獲得できる事が予想できるからです。


また、前掲の記事で触れたように航空会社のフライトマイルにも高レートで交換できるため、貯めたポイントを無駄にすることはないでしょう。




Pabloは基本的にはこのSPGアメックスをメインカードとして使用することで、マリオットのポイントを貯めています。

www.pablomile.com






3.年に1回は大型旅行(特に海外)に行く人



2と3はセットのようなものですが、カード決済で貯めたポイントをきちんと特典に交換できるかどうかです。


これも決済金額によりますが、決済がそれなりにある方は数泊無料宿泊することができます。


また、4泊分をポイントで宿泊予約をすると5泊目が0ポイントで宿泊する事ができますので、そういった意味で大型旅行でさらにメリットを享受できるのです。


これはSPGでもマリオットでもリッツ・カールトンでも同じです。





4.ハワイを含む、アメリカ方面への旅行をメインにしている人


スターウッドホテル&リゾートもマリオットグループいずれも、アメリカを拠点としているグループです。


つまり、チェーン展開もアメリカが当然多くなっています。そのため、アメリカ方面へ旅行する際は選択肢が非常に多くなります。

逆にいえば、それ以外の地域では選択肢はそこまで多くないと言えます。



そのため、アメリカ方面への旅行をメインにしている方はメリットを享受しやすいといえます。




5.海外出張が、アメリカ方面に多い人



先にいいましたが、アメリカにおいて特にマリオットグループは非常に多数のホテルを展開しております。


Pabloのような零細企業出張者向けの価格が安いホテルも数多く展開しています。

過去の出張においても、マリオット系ホテルの滞在がありました。



SPGアメックスを保有した場合、その際にもゴールドステータスの特典を享受できます。



以上の事から、アメリカ方面に海外出張が多い人も充分にメリットを享受できるでしょう。



ちなみに、後述しますが、SPGもマリオットもアメリカ本土では、ゴールド会員程度では期待している程の特典は受けられません・・・。





SPGアメックスに入会する価値があまりないと思われる人


簡単に言えば、価値がある人の項目に1つも当てはまらない人は入会する価値があまり高いとは言えません



年間31,000円+消費税という高い年会費負担を考慮してもあまりあるメリットを享受出来なければ、価値は低いと言えます。


年会費と同等の価値であればおすすめしません。それなら、普通に費用負担してこれらのホテルに滞在した方がいいと思います。




あくまでもPabloの私感です。

各個人がそれ以外でも価値を見出せれば、入会する意味はあるでしょう。







まとめ



SPGアメックスは、Pabloにとっては紛れもなく宿泊最強カードです。


なぜなら、Pabloが陸マイラーだからです。
ANAマイルは陸で十分貯められるので、クレジットカード決済でまでマイルを貯める必要がないのです。



その分、クレジットカード決済ではSPGアメックスでマリオットホテルのポイントを貯めて、旅行の宿泊費を浮かせます。



実際に、直近の韓国旅行もANAマイルとSPGアメックスで貯めたポイントで、手出しはほとんどなしです。
www.pablomile.com



また、6月に予定しているイギリス・アイルランド旅行でも、SPGアメックスで貯めたポイントをマイルに交換し、現地移動の飛行機ブリティッシュ・エアウェイズの特典航空券を利用したり、宿泊を全てSPGアメックスでのポイントを利用して予約しました。




もともとPabloが目標にしていた以下の記事の旅行内容を実現できたのは、このSPGアメックスというカードを活用したからこそです。
www.pablomile.com



もちろんホテルのポイントはSPGアメックスだけで貯めたものではなく、海外出張で貯めたものも混じっています。

しかし、SPGアメックスの貢献度は非常に大きいです。




この現実をぜひ見てもらって、SPGアメックスに入会するかどうかの判断の一材料にしてもらえればと思います。


なお、入会するなら、同条件でより多くのポイントがもらえる紹介プログラムをおすすめします。





SPGアメックスに入会すると、SPG/マリオット系のホテル宿泊がより良いものに!


SPGアメックスというクレジットカードに入会するだけで、マリオット・SPG系列のホテルを利用する際に、様々な特典を受けることができます。


f:id:tiad2417:20181019173844p:plain




SPGアメックスを利用しているPabloが考える大きな特典は、以下の5点です。

SPGアメックスの大きな特典

①SPG、マリオット、リッツカールトングループの上級会員”ゴールドエリート”になれる
②日々のクレジットカード支払いで、ホテルの無料宿泊に使えるポイントが貯められる
③貯めたポイントはホテルの無料宿泊だけでなく航空会社のマイルに高交換率で交換できる
④毎年SPGアメックスクレジットカード継続時に無料宿泊特典がもらえる
⑤さらに上のステータス"プラチナエリート会員"への大きな足掛かりになる



SPGアメックスに関する特典詳細は、以下の記事にまとめておりますので、ご参照ください。
www.pablomile.com