pablomile.com

海外出張&陸マイルでANAマイル貯めて海外旅行!ホテルはマリオットポイントで!!

SPG&マリオットに自腹で泊まったことのなかった私が、SPGアメックスに入会したシンプルなたった1つの理由。

海外旅行好きにおすすめ記事3選 おすすめ1. 2018最新!簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める方法!
おすすめ2. 宿泊特化おすすめクレジットカード SPGアメックス!
おすすめ3. 陸マイルでこれまでできなかった親孝行を!

f:id:tiad2417:20170927165916p:plain


ホテル系宿泊特化最強カードと呼び声が高い(?)SPG アメックスですが、その強いクセのせいかいつも議論が巻き起こっています。



その議論とは、『果たしてSPG アメックスは自分に最適なカードなのか』という事です。

議論が起こることはいいことですし、これだけ議論が巻き起こるということでも、このカードの特異性が分かります。



さて、SPGアメックスというカードはその31,000円+税という高い年会費から『高級ホテルに泊まることができる人向けのカード』と思われる節があります。

また、スターウッドホテル、マリオットホテルのイメージからもお金持ち向けと思われる節もあります。



しかし、PabloはSPGアメックスに入会するまでSPGやマリオットという高級ホテルに自腹で泊まったことはありませんでした。



SPGアメックスを保有しているこれからも、よほどの事がない限りSPG系やマリオット系の高級ホテルに自腹で泊まることはないでしょう。(ごめんなさい)

入会後、少しは自腹で泊まりましたが、ほとんどはポイントによる無料宿泊です。。。




このSPGアメックスというカードは、出張等がなく宿泊でポイントを貯める機会がない人・宿泊でポイントを貯める気がない人こそ活用できるカードであると、Pabloは思っています。



この記事では、そんなSPG系ホテルにもマリオット系ホテルにも自腹で泊まったことのなかったPabloが、SPGアメックスを作ったシンプルなたった1つの理由を紹介します。




それでは行ってみましょう。




SPGアメックスに関する概要はこちらの記事をご参照ください。
www.pablomile.com






SPG&マリオットに自腹で泊まったことのなかった私が、SPG アメックスに入会したシンプルなたった1つの理由。



これまでSPGやマリオットといった高級ホテルに縁がなく、これからも縁がないであろうPabloがSPG アメックスに入会したシンプルなたった1つの理由。




それは、

滞在の質を下げずに、ホテル滞在費をできる限り減らしたいから




以下の記事で紹介しているように、Pabloは『質を下げずに費用を下げる』という旅行の形を目指しています。
www.pablomile.com




SPGアメックスに入会するとホテル滞在費を下げることができる2つの理由


なぜ、SPGアメックスを作るとホテル滞在費を下げられるかというと、SPGアメックスは以下の2点ができるクレジットカードだからです。

日常の決済により、ホテル宿泊に必要なポイントを貯める事ができる
①で貯めたポイントを効率よく利用する事ができる




つまり、『決済でのみSPGやマリオットのポイントを貯めることができ、そのポイントで宿泊費をカバーできる』という事です。




では、それぞれの項目に関して説明していきます。



① 日常の決済により、ホテル宿泊に必要なポイントを貯める事ができる



ここで伝えたいのが、Pabloは『SPGアメックスのポイントである新マリオットリワードのポイントを貯めるために、SPG系やマリオット系ののホテルには泊まらない』という事です。




泊らずともポイントを貯められるのが、このSPGアメックスの真髄だと思っています。



あくまでも『日常の決済でポイントを貯める事ができる』というのが、肝です。





SPG系・マリオット系ホテルへの宿泊でポイントを貯めるんじゃないの?



貯めません!



もちろん、SPGアメックスを持つことで新マリオットリワードのゴールドエリート会員になり、それによりSPG系・マリオット系ホテルでの決済で効率的にポイントが貯まることは知っています。
f:id:tiad2417:20181005161618j:plain


ただ、この方法で新マリオットリワードのポイントを獲得するためには、当たり前ですが、ポイント獲得のために利用した際のホテル滞在費を支払わなければなりません





SPG系・マリオットホテルの滞在費は、どう考えても安いものではありません

つまり、この方法ではポイントを貯めるために、その少なくない出費が伴います。




これは、いわゆる「セレブの戯れ」に近いものがあります。

航空会社のマイルを「自腹で飛行機に乗って貯める」行為と似ています。









他のホテルチェーンのポイントプログラムでも、同じように宿泊によってポイントを貯められるプログラムがあります。


こちらも同様に、『宿泊しなければ』ポイントを貯める事はできません。

出張が多い人にとっては、その際のホテル利用によって自腹を切らずにポイントを貯める事はできます。



しかし、出張がない人にとっては「ポイントを貯めるためにわざわざ宿泊するのか」という問題が出てきます。

これも航空会社のマイルを「出張での航空機利用で貯める」ということに似ています。







つまり、実際のホテル宿泊でポイントを貯めるという事は、出張のない人・少ない人にとってはかなりハードルが高いと言えます。



実際に費用を払って滞在してポイントを貯めるのであれば、そもそもその費用を旅行の滞在費に充てます。



宿泊によってポイントを貯める方法は、裕福な人や一部の出張族がメリットを享受できる方法です。





一般人にとってのSPGアメックスの利用価値



Pabloは、『もともと支払う予定のあるものを決済して、持ち出しなしで、宿泊費に充てられるスターポイントを貯められる』ことに、SPGアメックスの価値を見出しています。





これは陸マイル活動の考え方と同じです。


陸マイル活動の考え方

実際に飛行機に乗ってマイルをためるのではなく、出来るかぎり持ち出しなしでマイルを貯めて、そのマイルで飛行機に乗る。





Pabloが考えるSPGアメックスの保有価値

実際にホテルに泊まってポイントを貯めるのではなく、出来る限り持ち出しなしでポイントを貯めて、そのポイントでホテルに泊まる。




要するに、日常的にホテルを利用する習慣がない人が年1回の海外旅行での滞在費をできるだけ安くする方法を探して見つけた方法が、SPGアメックスということです。




決済のみで貯められる目安新マリオットリワードポイント数



SPG アメックスは、100円の利用ごとに新マリオットリワード 3ポイントを貯める事ができます。
f:id:tiad2417:20181003135022p:plain


年間のカード決済額に依存する事は否めませんが、例えば、年間300万円の決済で単純計算で90,000 新マリオットリワードポイントを貯める事ができます。



最近はクレジットカードで決済できる場所が多くなり、生活に関わる多くの費用をクレジットカードで決済する事ができます。
コンビニ・スーパーはもちろん、保険に関してもカードで支払う事ができる時代です。


徹底すれば、それなりのポイント数を貯める事ができます。




また、初年度は紹介キャンペーンを活用すれば、36,000 新マリオットリワードポイントを獲得できます。

先ほどの60,000 ポイントと合計すれば、126,000 ポイントを貯める事ができます。




そのポイントを旅行でのホテル費用に充てれば、持ち出しなしでホテル滞在をする事ができます。
(年会費はかかります)





② ①で貯めたポイントを、効率よく利用する事が出来る。



実は、ここまで話した内容と同様に、決済でポイントが貯まるホテル系カードは他にもあります。


その代表がヒルトンオーナーズ VISA ゴールドカードです。
f:id:tiad2417:20170926165811p:plain


このカードは、決済による『ポイント還元率』だけで言えば、以下のようにSPGアメックスと同じ実質"1%"です。
f:id:tiad2417:20181108130402p:plain
※SPGアメックスで現在貯まる『ポイント』は元々旧SPGスターポイントで、その際は100円=1 スターポイントでした。
※スターポイント:新ポイント=1:3のため、現状でもポイントの価値は変わらず1%です。




しかし、大切なのは、決済で得られる『ポイント数』ではなく、得られる『ポイントの価値』です。







以下の表をご覧ください。


新マリオットリワードプログラムとヒルトンオーナーズ、それぞれの無料宿泊に必要なポイント数一覧です。

f:id:tiad2417:20181108133520p:plain

※上表赤枠内は、SPGアメックスは100円で3ポイント、ヒルトンオーナーズVISAは1,000円で10ポイント獲得できるための単位を合わせるため、新マリオットリワードプログラムの無料宿泊に必要なポイント数を3で割ることで、獲得ポイントと使用ポイントのポイント単位を合わせて、ポイント価値を比較しています。



マリオットグループとヒルトングループの間に、ホテルグループとしての格の差はほぼないと思っています。にもかかわらず、無料宿泊に必要な実質ポイント数がこれだけ違います。(マリオット赤枠内とヒルトンオーナーズを比較)




貯められるポイント数が同じだった場合、少ないポイント数で利用できる方が当然お得ですよね。



上記から、SPG アメックスは『決済で貯めたポイントを効率よく利用できる』と言えます。




SPGアメックスの年間決済のみでマリオットグループのどんなホテルに何泊できるの?



結局知りたいところは、「年間のSPGアメックスの決済でホテルに何泊出来るのか」という事だと思います。



前述した、年間決済額200万で得られる60,000 新マリオットリワードプログラムと紹介キャンペーンで得られる39,000新マリオットリワードプログラムポイントの合計99,000 ポイントで見てみます。




126,000 ポイントでどんなホテルに5泊できるか



ポイントの価値を最大化するために、5泊目無料を利用します。

そうすると4泊分のポイントが必要になります。
f:id:tiad2417:20181108142732p:plain


以下のリストで、黄色にハイライトしているカテゴリー4まで利用する事ができます。
f:id:tiad2417:20181108143222p:plain

カテゴリー4に5泊




【新マリオットリワードプログラムカテゴリー4に5泊】

カテゴリー4は、以下のようなホテルに5泊できます。
JWマリオット・ホテル・バンコク

2019年4月1日~4月6日の5泊の通常予約では、最安で日本円換算で約86,717円です。


SPGアメックスで貯めた新マリオットリワードポイントでまかなう場合、年会費の税込33,480円のみで利用できます。

さらに、待遇はゴールド会員です。




Pabloの理想の海外旅行の形



Pabloが目指す理想の海外旅行の形はこちらの記事で紹介しています。
www.pablomile.com



夫婦二人、1回の海外旅行にかかる費用を限りなく安くすること。

単純に旅費を安くして1回旅行の質を落とすのではなく、質を上げて旅費を安くする。



それにより、年に複数回海外旅行を楽しめるようになります。


現地へ赴く飛行機→LINEソラチカルートで貯めたANA マイル
現地の滞在   →SPG アメックスで貯めたポイント



これで、旅費をできる限り減らすことが出来る一方で、質は十分に確保できます。


SPG アメックスを持てばホテルのゴールド会員にもなれますので、ポイントでのホテル滞在も特別待遇が期待できます。



まとめ



PabloがSPGアメックスを持つシンプルなたった1つの理由。


それは、

滞在の質を下げずに、ホテル滞在費をできる限り減らしたいから


なぜ、SPGアメックスを持つとそれを達成できるかというと、SPGアメックスが以下の2つができるクレジットカードだからです。

日常の決済により、ホテル宿泊に必要なポイントを貯める事ができる
①で貯めたポイントを効率よく利用する事ができる





【結論】

SPG アメックスは、Pabloのような庶民こそ価値を発揮できるクレジットカードである。




Pabloは、年間決済で得られるポイントのみで次の大型海外旅行の滞在費をカバーしようと考えています。

ちなみに、改悪や2年目以降にメリットが見えなくなれば『解約すればいいや』って思います。





SPGアメックス入会は紹介キャンペーンがお得



f:id:tiad2417:20181019173204p:plain


SPGアメックスの入会は通常の入会特典よりもお得な方法があります。




それが、「紹介キャンペーン」による入会です。



前項で紹介した通常の入会特典で得られるポイントの合計は33,000ポイントです。

一方で、「紹介キャンペーン」を利用して入会すれば、合計39,000ポイントです。
f:id:tiad2417:20181019175043p:plain



入会申込の手続き自体は、まったくと言っていいほど変わりません。




違いは、入会の入り口が違うだけです。




ボーナスポイント獲得の条件も同じです。

通常:入会3ヵ月以内に100,000円以上のカード利用
紹介:入会3ヵ月以内に100,000円以上のカード利用




にも、かかわらず獲得できる合計ポイントは6,000ポイントも違ってきます。

通常:33,000ポイント
紹介:39,000ポイント





これは、是非とも「紹介キャンペーン」で入会して、最大限のボーナスポイントを獲得すべきです。


紹介キャンペーンは、既存会員からの紹介が必要です。
お知り合いにいらっしゃれば、ぜひ紹介してもらいましょう。



もちろん、私Pabloからも紹介することができます。

紹介キャンペーンご希望の方は、以下のリンクよりそのまま入会手続きに進んでください。

紹介キャンペーンによるご入会はこちらからどうぞ

※個人情報は一切、私Pabloには送られませんのでご安心下さい。





ご不明点やご不安がある方は、以下の問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
www.pablomile.com
※お問い合わせの際のお名前はニックネームでも構いませんし、メールアドレスはフリーメールのものでも問題ありません。




かく言う私も、SPGアメックスには紹介キャンペーンで入会しました。
しかも、皆様と同じようにとあるブログを見て、紹介依頼をしました。


紹介キャンペーンに関して非常に抵抗はありましたが、実際にやってみると何てことはありません。
拍子抜けするくらい、簡単でした。


入会の際には、ぜひ利用しましょう!



なお、ご入会の際には、あらかじめSPGの会員になっておく必要があります。(SPGアメックス申込記入欄にSPG会員番号を記入するところがあるからです。)



SPGへのご入会はこちらからどうぞ。