pablomile.com

海外出張&陸マイルでANAマイル貯めて海外旅行!ホテルはSPGスターポイントで。

【記念日にはホテルに泊まろう】SPGプラチナ会員として、ウェスティンホテル東京に結婚記念日宿泊。

海外旅行好きにおすすめ記事3選 おすすめ1. 2018最新!簡単に年間20万ANAマイル以上を貯める方法!
おすすめ2. 宿泊特化おすすめクレジットカード SPGアメックス!
おすすめ3. 陸マイルでこれまでできなかった親孝行を!

f:id:tiad2417:20180528155512p:plain


突然ですが・・・

記念日は、大切にしていますか?


結婚されている方にとって代表的な記念日は、もちろん、結婚記念日
一般的に奥様の方が記念日を覚えていて、旦那さんが忘れていると思われがちです。

しかしながら、私の周りを見る限り、現代の様相は一概にそうではないように感じています。
一昔前とは違い、旦那さんも記念日を大切にして、一緒にお祝いをするというケースも増えているのではないかと思います。




さて、かくいうPablo夫婦も今年の記念日で、結婚して7年となりました。

振り返れば、あっという間の7年でした。
楽しいことも、大変だったことも含め、たくさんの出来事がありました。

Pabloは、結婚記念日というものは、この一年間の楽しかったこと・大変だったことを噛みしめ、それを糧によりよい人生を共に生きていくために、想いを1つにする大切な節目の日だと思っています。

だからこそ、これまでの7年間、毎年、何かしらのお祝いをしてきました。


今年の結婚記念日は、本格的にPablo自身が本格的に陸マイル活動をはじめてから、初めての記念日でした。
という訳で、毎年恒例の食事のみではなく、ホテル宿泊もしました。



この記事では、記念日にホテル宿泊をオススメするとともに、利用したウェスティンホテル東京滞在記をお届けします。




先に申し上げると、ウェスティンホテル東京のおかげで非常に素敵な7年目の結婚記念日になりました。


f:id:tiad2417:20180528155825j:plain


それでは、紹介していきます。



ウェスティンホテル東京概要



まずは、結婚記念日宿泊に利用したウェスティンホテル東京を簡単に紹介します。


ウェスティンホテル東京は、スターウッドホテル&リゾートグループに属するホテルです。


現在、旅行好きの間でSPGアメックスが大流行しているため、知っている方・聞いたことがある方も多いと思います。

http://www.westin-tokyo.co.jp/www.westin-tokyo.co.jp



ウェスティンホテル東京へのアクセス



ウェスティンホテル東京の最寄り駅は、恵比寿駅ですが、アクセス自体はそれほど良くはありません。



JR恵比寿駅からだと東口から、動く歩道を利用して恵比寿ガーデンプレイスまで行き、ガーデンプレイスを抜けた先にウェスティンホテル東京があります。動く歩道を利用しても、恵比寿駅から10分はかかります。

その分、恵比寿という都心立地にありながら、都会の喧騒から隔離されているような気分を味わうことができます。




先述の通り最寄り駅は恵比寿ですが、前掲の地図をご覧いただければわかるように、ウェスティンホテル東京は恵比寿駅と目黒駅の間に位置しています。
そのため、目黒駅までも徒歩15分圏内です。



恵比寿駅~目黒駅のエリアは高台になっているので、ホテルからの眺望も期待できます。




ウェスティンホテル東京宿泊にかかる費用



ウェスティンホテルは、スターウッドホテル&リゾートの中で、いわゆる上位のホテルブランドです。



気になるのはやはりお値段ですよね。

費用は宿泊費によって上下しますが、平均すると25,000円/泊~といったところでしょうか。
ただ季節によって、宿泊費は高騰します。



例えば、Pabloが宿泊した4月は比較的価格が高い月です。
宿泊時にホテルの方ともお話ししましたが、3月~4月は桜の時期ということもあり、多くの外国人客が宿泊するそうです。


需要が高ければ、一般的に価格は上昇します。

今年2018年は桜の開花も早く、4月に入った頃にはもう桜もほとんど散っていたのですが、外国人客のリサーチが甘いのか、4月中旬ごろまでは予約がひっきりなしにあるそうです。





PabloはSPG会員で、スターポイントも貯めているため、もちろんスターポイントによる無料宿泊も検討しました。

ウェスティンホテル東京のSPGカテゴリーは6。
f:id:tiad2417:20180525114337p:plain
宿泊日は、前述の通り桜の時期でいわゆるピーク期。
平日宿泊でも必要なポイントは25,000スターポイントでした。


オフピークなら20,000スターポイントからです。





Pabloが実際に予約したい日の、最安値は33,500円で、無料宿泊に必要なポイント数は25,000スターポイントでした。


ここで、Pabloはどちらで予約すべきかを迷いました。
という訳でたくさんの方のご意見を伺うべく、Twitterで初めてのアンケートを実施させてもらいました。


フォロワーの少ない私にもかかわらず、リツイートして下さったりで計47人の人に回答して頂けました。
その結果、33,500円有償宿泊がご回答の80%を占めました。



そりゃそうですよね。
25,000スターポイントをマリオットポイントに換算すると75,000ポイントです。

かの有名なラグジュアリーホテル「リッツカールトン東京」の宿泊に必要なマリオットポイントは、70,000ポイントです。
f:id:tiad2417:20180525132110p:plain

一方で、有償で宿泊する場合、50,000円/泊以上はするホテルです。



これを考えると答えは明白でした。


皆様にご回答いただいた結果が背中を押してくださり、有償で予約することにしました。




結婚記念日ウェスティンホテル東京滞在記~SPGプラチナ会員として~



それでは、本題となる結婚記念日のウェスティンホテル東京滞在記をお送りします。

チェックイン~部屋の無料アップグレード~



f:id:tiad2417:20180528163224j:plain


4月某日、Pablo夫婦の7回目の結婚記念日。

平日だったので、仕事が終わってからのチェックイン。
チェックイン時間は19時頃でした。


今年の記念日は、ホテル滞在をするので、ホテルでできる限り時間を過ごせるように、食事もウェスティンホテル東京内のレストランを予約していました。


19時15分からレストランを予約していたので、ひとまずチェックインして部屋に荷物をおいて、レストランに移動する予定でした。






実は、前日に妻に内緒で、ホテルに電話をかけていました。
何かしらのサプライズができないものかと。


その際に、いやしくも「部屋のアップグレード」の見通しを聞いていました。

Pabloは庶民のため、結婚記念日と言えど有償でグレードの高い部屋を予約するのは非常に厳しいです。
しかし、仕事の役得もあってSPGプラチナ会員になっているので、無償のアップグレードを期待していました。

これ以上の出費はなかなか厳しいですが、妻にはいい部屋に宿泊して喜んでもらいたいという思いがあったからです。



ホテルのスタッフさんの受け答えは非常に丁寧で、さすがウェスティンホテル東京は違うなと感じていました。



しかし、答えは非常に厳しいもので、「アップグレードは難しい」旨を伝えられました。

理由は前述の通り、桜の時期という事もありエグゼクティブフロアの部屋が満室だったからです。






話は戻り、宿泊当日フロントでチェックイン手続きの際に恥を忍んで、再度ダメ元で聞いてみました。


「アップグレードは厳しいですよねー??」


前日にサプライズのお願いをした際に宿泊日が結婚記念日であるという事をわかって頂いていたようで、当日のこのチェックインのタイミングで再度アップグレード可能な部屋を探して頂けました。


その結果、ありがたいことにアップグレードをしてくださいました。


予約した部屋:トラディショナルルーム
→アップグレード後の部屋:エグゼクティブフロア




価格差は、12,000円程度です。


ウェスティンホテル東京様、ありがとうございます。



その他、チェックイン時に案内された特典は以下の通りです。

  • ラウンジの利用資格
  • 御飲物券
  • 朝食券

詳細は後述しますが、ラウンジの利用資格はプラチナ会員には付帯されているので驚きませんでしたが、「御飲物券」と「朝食券」はうれしい誤算でした。



エグゼクティブフロアルーム



f:id:tiad2417:20180528163916j:plain


チェックイン時にアサインされたのは、15階のエグゼクティブフロアのツインのお部屋。



「アップグレードされた」とは言え、実は予約時の部屋トラディショナルルームと同じ大きさです。

部屋の内装は落ち着いた感じで、クラッシックな雰囲気です。

もちろん好みはあるでしょうが、Pablo夫婦はこの落ち着いた雰囲気を大変気に入りました。



部屋の窓から東京タワーが見えました。

f:id:tiad2417:20180528164040j:plainf:id:tiad2417:20180528164036j:plain
プラチナキーと部屋からの夜景


ベタですが、こういう景色を見ると「東京で生きてるんだな」と感じます。

水回りも、新しくはありませんが清潔に保たれていました。
f:id:tiad2417:20180528164307j:plain



特筆すべきは、バスタブとシャワーブースがそれぞれ独立していることです。

f:id:tiad2417:20180528164316j:plainf:id:tiad2417:20180528164404j:plain
バスタブとシャワーブースがそれぞれ独立


それぞれを同時に使うケースはあまり想像できませんが、バスタブに立ってシャワーを浴びるのは、実は不快です。

そういう意味では、それぞれが独立していることは嬉しいことです。



記念日ディナー@鉄板焼き 恵比寿(ウエスティンホテル東京内)



ウェスティンホテル東京の22階には、2つのレストランがあります。


1つはフレンチの「ビクターズ」
www.victors.westin-tokyo.co.jp

食べログの評価も上々
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13004487/tabelog.com

ホテルに入っているフレンチレストランとしては、価格もべらぼうに高いわけではありません。

妻が行ってみたかったという事もあり、第一希望はビクターでした。

しかし宿泊当日、ビクターで貸し切りパーティーがあるとのことで、予約ができませんでした・・・orz






という訳で、白羽の矢を立てたのが2つ目の鉄板焼「恵比寿」です。
www.yebisu.westin-tokyo.co.jp


まぁ、「夜景がきれいな」ということもあり、、、記念日にはもってこいかな。。。

こちらの食べログの評価も上々です。
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13004491/tabelog.com


食べログの単価にもありますが、普通に予約するとかなり高級となってしまいます。

お手頃に楽しみたい方は、以下のオンライン予約をオススメします。
[オンライン レストラン予約システム]


上記リンク内の"オンライン限定「平日スペシャル」"というコースが、比較的安価に、お肉もお魚も一通り楽しめます。
f:id:tiad2417:20180525170848p:plain


f:id:tiad2417:20180528165113j:plainf:id:tiad2417:20180528165109j:plain
エントランスとテーブルセット



◎サワラの鉄板焼き

f:id:tiad2417:20180528165231j:plain



◎ステーキ

f:id:tiad2417:20180528165314j:plain



そして、事前にレストランに電話して仕込んでおいた"Anniversary プレート"。

f:id:tiad2417:20180528165411j:plain




ビクターのようなフレンチレストランの方が雰囲気はあるので記念日には向いていますが、この鉄板焼「恵比寿」も非常に美味しく満足しました。



ラウンジチェック



前述の通り、PabloはSPGプラチナ会員ですので、ラウンジの利用資格があります。


ただ、今回の滞在は仕事終わりにチェックインして、ご飯を食べて、翌朝仕事に行くというものでしたので、ラウンジを利用する時間はないと思い、施設のチェックだけしてまいりました。


WESTIN EXECUTIVE CLUBは、ホテル17階に位置します。
前述の通り、高台に建つホテルの17階ですので東京の夜景を楽しむことができます。


ラウンジの営業時間は6:00~22:00。
<朝食サービス>平日6:30~10:30 /土日祝 7:00~11:00
<イヴニングカクテルサービス>17:30~19:30

※アルコールの提供は17:30~19:30のイヴニングカクテルサービス時のみです。



エレベーターを17階で降りてすぐに、WESTIN EXECUTIVE CLUBの入り口があります。
f:id:tiad2417:20180528165543j:plain


中に入ると横長の非常に広い空間があります。

f:id:tiad2417:20180528165816j:plainf:id:tiad2417:20180528165820j:plain

これまで、いくつかのラウンジを経験しておりますが、このWESTIN EXECUTIVE CLUBは非常にゆったりとしたスペースになっており、リラックスするには持ってこいの施設です。




このラウンジの利用資格者は、エグゼクティブフロア・スイートルームを予約している宿泊客・SPGプラチナ会員など、非常に限られた人のみです。そのため、ラウンジ自体が混雑しているという事もありません。



Pabloがチェックに行った際は、営業終了直前という事もあって利用客も少なく、かつ翌朝の朝食サービスの準備がされている状態でした。

f:id:tiad2417:20180528165952j:plainf:id:tiad2417:20180528165958j:plain


それでも、ソフトドリンクやコーヒーを頂けました。


f:id:tiad2417:20180528170050j:plainf:id:tiad2417:20180528170054j:plain


次回滞在時は、このラウンジをゆったり堪能しようと思います。



御飲物券(The Barの利用)



まず、はじめに申し上げておきたいのは、これがウェスティンホテル東京のSPGプラチナ会員へのデフォルトの特典かどうかは不明です。

感覚的で申し訳ないのですが、おそらく「違う」と思います。


チェックイン時に頂いた御飲物券。
f:id:tiad2417:20180528170342j:plain


これはPabloが19:00にチェックインし19:15から先述の通り鉄板焼き「恵比寿」での食事予約をしていたという事で、フロントスタッフの方の「時間的にイヴニングカクテルサービスを利用できないので」というご厚意で、御飲物券を頂いたものと思われます。



御飲物券の画像をご覧いただければお分かりになりますように、以下の3ヵ所で利用できます。
The Bar(1F) 11:00~24:30
The Lounge(1F)10:00~22:30
The Compass Rose(22F)平日16:00~24:30(土日祝14:00~24:30)


この中で最も雰囲気のあるThe Barに選んで入りました。


直近にスコットランドに旅行する予定があるPabloは、練習のためスコッチウイスキーをオーダー。(ほぼ初体験)

f:id:tiad2417:20180528170727j:plain

たった一杯頂いただけでしたが、思いのほか酔っぱらいました笑



The Barは、想像通り非常に雰囲気のある素敵なバーでした。
1杯で酔っぱらってしまったので御飲物券だけでまかなえてしまい、料金を一銭も払わなかったのが心ぐるしいところですが。


ホテルのバーで酔っぱらって、そのまま上の部屋に行って寝られるという事を幸せを感じました。


ちなみに、The Barはシガーが吸えるということもあり禁煙ではありませんのでですので、苦手な方は避けられた方がいかもしれません。

朝食@ザ・テラス(ウエスティンホテル東京1F)



ウェスティンホテル東京の朝食で有名なのが、フレンチレストラン「ビクターズ」の「セレブリティブレックファスト」
www.victors.westin-tokyo.co.jp

せっかくなので、「ビクターズ」で朝食を食べようという方も多いと思います。



しかしながら、Pablo夫婦は今回の「ビクターズ」に行きませんでした。(行けませんでした?)

その原因は、営業時間です。

「ビクターズ」の朝食営業時間は、7:30~10:00です。


前述の通りチェックアウト日も平日でしたので、出勤する必要があります。
7:30から優雅に「セレブリティブレックファスト」を食べていては、完全に遅刻してしまいます。


断念。。。

ビクターズさん、あと1時間早く営業開始してもらえたらありがたいっす。。



ちなみに、日本料理「舞」も7:00~10:00という事で断念。
まぁ、和食気分ではなかったのでいいのですが。






という訳で、朝食を頂いたのが、1Fにあるビュッフェレストラン「ザ・テラス」。

f:id:tiad2417:20180528171024j:plain



「ザ・テラス」の営業時間は、6:30~10:30
出勤を控えたサラリーマンには非常にありがたい営業時間です。


6:30とほぼ時を同じくして、入店。
f:id:tiad2417:20180528171129j:plain



このレストランの特徴はその品数です。
和洋中、様々な料理が並べられており、また、野菜も豊富に取り揃えられています。
f:id:tiad2417:20180528171254j:plainf:id:tiad2417:20180528171257j:plainf:id:tiad2417:20180528171302j:plain



ビュッフェスタイルのいいところは、自分の好きなものを好きなだけ食べられるという事に尽きると思います。


その朝の体調や気分によって、料理の種類も量も自分次第です。
たまに食べ過ぎてしまうのが、玉に瑕ですが・・・



ちなみに、お好みのおにぎりを作ってもらうこともできますし、オムレツを焼いてもらうこともできます。

f:id:tiad2417:20180528171502j:plain
おにぎりを注文するところ。大きさ・具・巻くもの等を選んでオーダーすることができます。
f:id:tiad2417:20180528171645j:plain
オムレツも好きな具を指定してオーダーできます。


また、ヌードルバーのようなところもあり、好きな麺と好きな具材を選んで、麺料理を作ってもらうこともできます。



この日、食べた朝食がこちらです。
f:id:tiad2417:20180528171845j:plain




美味しかったです。




余談ですが、宿泊客は外国人が非常に多く、朝食時のザ・テラスはPablo夫婦以外は全員外国人利用客でした。
海外旅行中に朝ごはんを食べているような気分になりました。




恵比寿という立地と、ウェスティンというホテルブランドだからという状況でしょうか。


とびきりの非日常感を味わうことができますよ。




まとめ



Points

〇ウェスティンホテル東京は、クラシックかつ落ち着いた高級ホテル
〇スタッフさんの対応は一流
〇記念日の演出にも協力的
〇3月4月は、比較的値段が高い
〇ポイント無料予約よりも、有償予約の方がお得?
〇外国人宿泊客が多く、非日常感が味わえる


端的に言って、ウェスティンホテル東京で過ごした7回目の結婚記念日は最高でした。



スタッフさんの対応も素晴らしく、お礼の言葉しかありません。

また、細やかなお気遣いを頂き、部屋にメッセージカードまで・・・

f:id:tiad2417:20180528172732j:plainf:id:tiad2417:20180528172735j:plain


ウェスティンホテル東京のスタッフの皆様、有難うございました。
おかげさまで、素敵な結婚記念日が過ごせました。




記念日のホテル宿泊おすすめします!

ウェスティンホテル東京の場合は、記事内で紹介しましたように、3月4月は避ける方が比較的お安く宿泊することができます。




今度は休日に宿泊して、朝ごはんを堪能するとともにゆったり過ごしたいと、奥様とも話しています。

次の記念日に、ウェスティンホテル東京に宿泊して、非日常的な記念日を過ごしてはいかがでしょうか。


f:id:tiad2417:20180528172929j:plain





SPG アメックスの入会は紹介プログラムがお得!



SPGアメックスの入会を検討している方、入会するなら紹介キャンペーンがお得です。


通常の入会キャンペーンでは、もらえるのは10,000スターポイントです。
f:id:tiad2417:20180413092512p:plain
入会ボーナスポイントの獲得条件は、3ヵ月で10万円以上利用することです。



一方で紹介キャンペーンを利用すると、+2,000スターポイントで合計12,000スターポイントを同条件で獲得できます。

f:id:tiad2417:20180413093108p:plain

※上記表記上、"13,000スターポイント"とされていますが、入会ボーナス獲得条件の10万円利用によるポイント1,000が足されているため、"13,000スターポイント"とされています。

13,000スターポイント=12,000 スターポイント(紹介入会ボーナス)+ 1,000スターポイント(10万円利用分)





f:id:tiad2417:20180413104312p:plain



つまり、「SPG アメックスの入会は紹介プログラムを利用するべき」という事です。

入会を考えている方は是非紹介プログラムを活用しましょう。

13,000スターポイントは、39,000マリオットリワードポイントにも簡単に交換できます。
新プログラムでも39,000ポイントです。
www.pablomile.com





紹介をご希望される方は、以下リンクより直接お申し込み下さい。

≫お申し込みはこちらから≪

※お申し込みの際に、私Pabloにあなた様の個人情報が知られるということは一切ありません。