Pabloのゆるっと空陸マイル

海外出張と陸マイルでANAマイル貯めて海外旅行!ホテルはスターポイントで。

【2017 ANAダイヤモンド修業記】羽田 - 伊丹 - 羽田編

f:id:tiad2417:20180116173945p:plain


どうもPabloです。


先日の記事で表明したように、何を血迷ったか私Pabloは、2017年の年の瀬にANAダイヤモンド修行を実施する運びとなりました。


そして、つい先日に第1弾を実施してきました。

第1弾の行き先はやっぱり生まれ故郷の大阪にしました。いや、嘘です。「生まれ故郷だから」という理由はありませんでした。


様々な要素があって大阪往復にしました。



この記事では、ANAダイヤモンド修行第1弾 羽田–伊丹-羽田の模様を紹介します。



それでは行ってみましょう!


ANAダイヤモンド修業記】羽田 - 伊丹 - 羽田編


なぜ羽田-伊丹?



まず初めに、この記事のタイトルを見た人は「なぜ羽田-伊丹?」と思われるかと思います。

疑問を持たれた通り、「羽田-伊丹」というのは修行をするにはあまり向いているとは言えません。
なぜならpp単価が良くないからです。

実際にこの時の、「羽田-伊丹-羽田」で得られたプレミアムポイントは合計でわずか1,240 プレミアムポイントでした。
f:id:tiad2417:20180115145350p:plain


この時の往復航空券の費用は、約22,000円でした。

PP単価は、なんと17.7円です。ひどい・・・


しかも、以下の記事をご覧頂けると分かるのですが、プレミアム旅割28 羽田-沖縄3往復でダイヤモンド達成する見込みでした。
www.pablomile.com


では、なぜ羽田-伊丹往復をしたのか?



理由は以下の2つです。

ANA Wマイル de キャンペーンが行われていたから
ANAダイヤモンド修行と同時に、SPGプラチナチャレンジを行っていたから





ANA Wマイル de キャンペーンが行われていたから



まずは、ダイヤモンド修行を行う時期にANA Wマイルdeキャンペーンが行われていたからという点です。
f:id:tiad2417:20171106223846p:plain


このWマイルdeキャンペーンの条件が、

2017年10月1日から2017年12月31日の期間に、国内線8区間に搭乗すると通常積算されるマイルの2倍のマイルがもらえる。

というものだったのです。



前掲の通り、ダイヤモンド会員になるためには、"プレミアム旅割28 羽田-沖縄 3往復"で足りる見込みでした。


しかし、これでは、"①羽田-沖縄②沖縄-羽田③羽田-沖縄④沖縄-羽田⑤羽田-沖縄⑥沖縄-羽田"の合計6区間となり、本キャンペーンの「国内線8区間」には2区間足りません


逆にいえば2区間足すだけで前述の6区間も獲得マイル数が2倍になるため、最短・最安路線の羽田-伊丹往復をすることにしました。(ちなみに、同時期に行われていた1.5倍マイルキャンペーンも兼ねられる路線だったというのも一つの要因です。)




ANAダイヤモンド修行と同時に、SPGプラチナチャレンジを行っていたから



①の理由とともに、この同時期にSPGプラチナチャレンジを行う予定でした。


この記事では詳細を割愛しますが、SPGプラチナチャレンジ(マリオットでは無い方)で条件を達成するためには2泊の修行宿泊が必要でした。
詳細はこちらの記事をご参照ください。



航空会社もホテルの修行もそうですが、出来る限り費用は安く済ませたいものです。


しかしながらPabloが住んでいる都内近郊にあるSPG系のホテルは、価格が高いのです。そのため、理由があれば地方でSPG系ホテルを利用する方が修行効率は上がります。



そのメリットに関しては、以下の記事で紹介しています。
www.pablomile.com




上記①②の理由で、1泊2日の大阪 ダイヤモンド修行兼SPGプラチナチャレンジを実施しました!




ANAダイヤモンド修行記 羽田-伊丹-羽田編 詳細


羽田空港-伊丹空港



12月某日の日曜日、ついにダイヤモンド修行が始まりました。

このときの修行は、前述のように一泊二日で羽田-伊丹を往復するという非常にゆるーいもの。


手配した便も、ANA 027というゆるーい時間帯の便でした。

ANA 027
HND 14:00 - ITM 15:05



昼過ぎに自宅を出て、プレミアムチェックイン入口からゆるーくチェックイン。
f:id:tiad2417:20180115160221j:plain

この日は12月だったため、空港もクリスマス模様。


クリスマス気分は全くなく、プレミアムチェックインから直接ANAラウンジへ。


そして、はじまりの乾杯!
f:id:tiad2417:20180115161401j:plain


一息ついて乗り込んだ機体は、B787。もちろん普通席。
f:id:tiad2417:20180115161548j:plain


なんの特別感もなく、あっという間に伊丹空港に到着です。



到着後はじめに行う事は、もちろん、この方への挨拶!




そらやん!!
f:id:tiad2417:20180115161727j:plain

もちろんご存じですよね?
伊丹空港ゆるキャラです。


Pabloは、このそらやんが大好きなんです。
絶妙にゆるい!

伊丹空港は、大阪出身のPabloは帰省などで多用するのですが、来るたびにそらやんに癒されてますw




伊丹空港に行かれた際は、まぁまぁ色んな場所にいますので、皆さん、是非とも癒されて下さい。


伊丹空港からホテルへ



1泊2日の大阪の旅は、基本的にホテル滞在以外はノープランでした。

伊丹空港到着が15:00過ぎであったということもあり、ホテルに直行です。



先述の通り、今回の旅はSPGプラチナチャレンジも兼ねていますので、利用するホテルはもちろんSPG系。
今回は安さと利便性が決め手で、シェラトン都ホテル大阪を利用することに。
www.miyakohotels.ne.jp


とりあえず伊丹空港からシェラトン都ホテル大阪まで近鉄バスで向かいます。

f:id:tiad2417:20180115173021j:plainf:id:tiad2417:20180115173024j:plain


バスに揺られること、約30分でシェラトン都ホテル大阪に到着します。
f:id:tiad2417:20180115173144j:plain




【滞在記】シェラトンホテル都ホテル大阪



この時のシェラトン都ホテル大阪の滞在記はこちらで詳しく紹介しています。
www.pablomile.com


ご参照ください。
この記事では割愛します!



晩ご飯@大阪



Pabloが、普通の人からすると意味不明のダイヤ修行&ホテル修行をやっている旨を、兄に話したら、兄家族がわざわざ「晩ごはんを一緒に食べよう」と誘ってくれました。



あ、ちなみに先述の通りPabloは大阪出身東京在住です。
そのため、私以外の家族は全員大阪在住です。


Pabloが生まれ育った実家がある場所は、大阪の北の方、北摂地域と呼ばれるところです。
シェラトン都ホテルがある場所は大阪の中央部のやや南ですが、兄家族がわざわざ来てくれました。

家族って、やっぱりいいもんですね。



さて、大阪と言えば?

やっぱりお好み焼きですよね?




兄たちがホテル近くに到着する前に、シェラトン都ホテルがある上本町の近くにある美味しいお好み焼き屋さんを探します。



まず、候補として挙がったのが、お好み焼きもみじ谷町九丁目店です。


シェラトン都ホテル大阪が直結している大阪上本町駅から、わずか徒歩7分です。



これが全てではないですが、食べログの評価も上々です。
tabelog.com


予約を試みましたが、この店舗はそもそも「予約を受け付けていない」店舗だそうです。
つまり、店舗に行ってみなければは混雑具合が分からず、スムーズに入店できるかわからない店舗なのです。


大人だけの場合だと問題ないのですが、今回は兄が甥と姪も連れてくると言っていたので断念。



しかし、予約確認の電話の際に、親切な店員さんから「鶴橋店なら予約を受け付けられます」という情報を頂きました。




大阪で生まれ育ったのに土地勘がないPabloはまず場所を検索しました。


もみじ 鶴橋店



おっ!こちらも大阪上本町駅から徒歩11分でかなり近いです。



こちらの鶴橋店も食べログの評価も上々です!
tabelog.com


無事に予約をする事ができ、今回は「もみじ鶴橋店」に決定しました。



もみじのお好み焼き、美味しかったですよー。
f:id:tiad2417:20180116140902j:plain


シェラトン都ホテル大阪に泊まる機会があれば、是非利用してみてください。


予約しなくてもOKなら谷町九丁目店、予約が必要なら鶴橋店へ。






ちなみに、食事中に兄嫁さんに、
「お金かけて飛行機乗って、ステータス取って、何がいいのですか?」
「大阪に実家があるのにわざわざホテルに泊まってなるプラチナ会員って価値あるんですか?」

という素朴な剛速球を投げられて、上手く打ち返すことができませんでした。(苦笑



まぁ、普通の人には理解しづらいですよねー。こういった類の修行って。
逆に、なぜウチの妻が寛容なのか?って思いました。




せっかく上本町まで来てもらったので、こそっと華麗にSPGアメックスで済ませておきました。(こそっと華麗に?)

アニキ、来てくれてさんきゅーでした!




さて、お腹がいっぱいになったら、特にやることもなかったので就寝です。
f:id:tiad2417:20180116142827j:plain



朝は旅ラン!



帰京するこの日も特に予定を入れておりませんでした。

帰りの飛行機は、ANA030便。

ANA 030
ITM 15:00 - HND 16:05

そのため、午前中はどフリー。
そんな時、何をするかというと「走る」!

朝食ビュッフェの前にランニングをする事にしました。




Pabloは普段からランニングをしています。

以下の記事で紹介していますが、特に旅先で走る「旅ラン」が大好きです。
www.pablomile.com

これまでも、旅行先や出張先で時間があればランニングをして来ました。


旅ランのいいところは、走りながらその土地の空気感を感じられることです。

また、「わざわざ時間をかけて見に行く程でもない」というところでも、ランニングついでであれば見に行けます。



せっかく大阪に来たので、「大阪と言えば通天閣」ってな具合に、通天閣を目指して走ることにしました。

コ―スは、距離と時間を考えながらアドリブで、時折、地図を見ながら走ります。



実際に走ったコースはこちらです!
f:id:tiad2417:20180116144845p:plain

シェラトンを起点に、通天閣のある新世界方面へ行き、そこから天王寺駅を抜けぐるっとホテルに帰ってくるという合計8 km、時間にして約43分くらいのランニングでした。



通天閣
f:id:tiad2417:20180116145226j:plain



そして、"ザ・大阪"という構図
f:id:tiad2417:20180116145301j:plain



大阪を代表する高層ビルになったアベノハルカス
f:id:tiad2417:20180116145509j:plain



四天王寺の裏門(?)
f:id:tiad2417:20180116145615j:plain




ざっと40分のランニングでもこれだけの名所(?)を見る事ができました!



ランニングの後は、シェラトン都ホテル大阪の朝食ビュッフェを頂き、部屋に戻りぼーっとしてたら、寝落ちしてましたw



気づいたら、伊丹空港に向かう時間に。

大阪で何もやってねー!




滞在@伊丹空港



前述の通り、伊丹空港に向かう時間になったのでこちらの記事で紹介しているように、行きと同じバスで伊丹空港へ向かいます。


バスのおかげもあって伊丹空港へ余裕をもって到着したので、アメックスレストランクーポンというのを初めて試してみました。


この当時は、まだアメックスのカウンターが以下の場所にありました。
f:id:tiad2417:20180116161109p:plain
現在は、北ターミナルのJAL側に移動しているそうです。お気を付け下さい。


アメックス・レストラン・クーポンは、伊丹空港ではそのカウンターに行き、アメリカンエキスプレスのカードを提示すればもらえます。
f:id:tiad2417:20180116161447p:plain


正確には、こちらからアメックスの当該カウンターに近づいていくと「レストランクーポンをもらいにきたな」と察知され、対応されます。


これをもらうときの対応、Pabloは非常に苦手でした。


なんか、「はいはい、これが欲しいんでしょ!?」的な・・・
完全にヒガモですが。

もらってみて気付きましたが、Pabloは向いていないと思いましたので、お得とは分かりつつも二度ともらいに行かないと思います。。。

何事もやってみなきゃわかりませんね。



まぁ、せっかく辛い想いをしたレストランクーポンなので、使いましょうってなわけで。
大阪と言えば、たこ焼き。


アメックスレストランクーポンが使えるようなので、くくるでタコ焼きをゲット。
tabelog.com


本当はイートインで、ビールとともに流し込みたかったのですが、非常に混雑していましたので、香ばしい匂いを漂わせながらラウンジにて頂きました。





空港でも当然、何の面白いことなく、帰りの飛行機に乗り込みました。



帰途


帰りの飛行機は、A321でした。
f:id:tiad2417:20180116162434j:plain


ちなみに、伊丹空港の滑走路で、ボンバルディアさんにご挨拶しました。
f:id:tiad2417:20180116162708j:plain



さようなら、大阪。
またすぐ来るけど。


てな感じで、ほぼ何もしてない羽田-伊丹-羽田のANAダイヤモンド修行第1段が完結しました。



ANAダイヤモンド修行 羽田-伊丹-羽田 費用・獲得サマリー


総費用概算

航空券:22,000円(マイル→SKYコインにて)
ホテル宿泊費:8,820円
合計:約30,820円(持ち出しは8,820円のみ)



獲得したもの

プレミアムポイント:1,240 pp
ANA マイル: 860
SPG スターポイント:1,445
SPG宿泊実績:1泊

※Wマイルキャンペーン、1.5倍マイルキャンペーンでのボーナスマイルは、付与前なので含んでおりません。



まぁ、全額持ち出しでやっていた場合は許されないような内容ですね。

でも、ゆっくりできたし、楽しかったからいいやー。



まとめ



Points

○飛行機の修行に羽田-伊丹の路線は、非効率
○SPGの宿泊数を稼ぐには関西はおすすめ
○旅ランは最高

どんなPointsだよ!というツッコミはご遠慮下さい。。。

この羽田-伊丹-羽田編は、準備運動みたいなものなのでご容赦ください。
SPGプラチナチャレンジのための宿泊をしているから、まだ許されるといった内容です。


やっぱり、都内住んでいる人がホテル修行をする際は、飛行機の修行と同時にするのがいいですね。


関西のホテルの宿泊費は、やはり都内より格段に安いのでうらやましいです。
SPGの宿泊数を稼ぐのに、関西は非常に効率的です!




特に今回利用した"シェラトン都ホテル大阪"と”神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ”は、宿泊費が安いのでおすすめです!
www.sheraton-kobe.co.jp



その後の沖縄滞在があったため今回は1泊で事足りましたが、SPGの宿泊実績がもっと欲しい場合は、上記2つホテルをハシゴして2泊するのが効率的には良さそうですね。




次は、いよいよダイヤモンド修行の本番(?)2日で沖縄3往復編です!