リーマンPabloのゆるっと空陸マイル

リーマンPabloのゆるっと空陸マイル

頑張らずANAマイルを貯めて海外旅行したい

【Pablo旅:スペイン・ドイツ旅行記】その5:マドリード

Pablo旅 2017 スペイン・ドイツ その5


どうも、Pabloです。

前回のPablo旅はこちらをどうぞ。

www.pablomile.com



今回のPablo旅はDay 6 後半からです。

早速行きましょう。

Day 6 後半


究極の靴探し



アウトレット Las Rozas Villageからアパートに帰って来て、一息ついたあとは夫婦で別行動です!


奥さま → 服の買い漁り
Pablo → 靴探し


この別行動を可能にするのが、プリペイドSIMです。
夫婦それぞれSIMカードを購入していますので、WiFi環境がないところでも連絡を取り合えます。

日本と同じく、どこでもLINEで連絡が取り合えるので心おきなく別行動ができます。
www.pablomile.com


奥さまは、Pabloより英語がペラのため、基本心配はしていません。
さすがに暗くなっての別行動はしませんが。



さて、Pabloは靴探しへ出かけます。

スペインで過去に一度購入し、非常に気にいっているCarmina(カルミナ)のショップをGoogle Mapで探します。


アパートメントから、徒歩圏内です!

一直線に、Carminaに向かいました。徒歩10分ほどでした。


Carmina(カルミナ)
www.carminashoemaker.com



買いました、コードバンチャッカブーツ
現品限りだったため、790ユーロを690ユーロにディスカウントしてくれました。

人生で最も高い革靴を購入しました。

高い買い物をしたのに、気分は上々です。



その勢いでその近くにあるCamperに突入です。


午前中に行ったアウトレット店舗にはない最新モデルの靴があります!

ここでも、サクッと一足購入。
こちらは150ユーロくらい。


いやー、買った買った!!


スペインの革靴に関しては、こちらに詳しく書いています。
www.pablomile.com



さて、靴を買って満足なPabloは奥さまに合流です。


奥さまは、ZARAとMANGOでお買い物してました。
これら、どちらもスペインブランドです。



気分のいいPabloは、奥さまに服を選びましたとさ。

夕食のバル



お腹がすいたので、バル巡りと行きたいのですが、この季節やはり外の席で食べたいものです。

外の席を探しますが、空いてまへん・・・


しかたなく、アパートメントの近くのバルへ入ります。
まあ、トリップアドバイザーで評価が高かったので、「軽く」という気持で行きました。

Taberna del Chato


ここでは、サングリアで乾杯です!
f:id:tiad2417:20170627090503j:plain


ここでは軽く、サラダ?とイベリコ豚を炒めたもののタパスを注文。
f:id:tiad2417:20170627090632j:plain



このバル、結構美味しいです!

しかしながら、この日はどうしても外の席でご飯を食べたかったので、2軒目を探します。




滞在アパートメントのすぐ近くのバルセロナ通り(@マドリード)という小路は、小さなバルが連なってあります。

そこにある、店舗の1つに空いている外の席があり、迷わず突撃!


今度はCervezaで、かんぱい!
f:id:tiad2417:20170627092947j:plain


ここでもタパスを一品、タラのフリット
f:id:tiad2417:20170627093133j:plain




この日もお腹いぱーいで、終了です。

Day 7


朝の旅ラン2 & 自炊朝食


まずは、恒例の朝ランです。

前日は東コースを走ったので、この日は西コースを走ります。


総距離約5.5kmを、観光しながら1時間くらいかけて走りました。
f:id:tiad2417:20170627093958p:plain



ランニングコース内でいくつかの観光をこなします。

Puerta de San Vicente
f:id:tiad2417:20170627094216j:plain


デポー聖堂
f:id:tiad2417:20170627094421j:plain


王宮
f:id:tiad2417:20170627094606j:plain




朝ランから帰って朝食です。
この日も、自炊。

前々日に買っていた食材を使用し、サクッと作ります。

f:id:tiad2417:20170627094904j:plain

ほとんどメニューは前日と同じです。
食材が同じなので…


サンチャゴベルナベウ見学



この日はしょっぱなから、奥さまとは別行動です。

奥さま → 買い物
Pablo → サンチャゴベルナベウ


Pabloは念願のサンチャゴベルナベウに向かいます。

サンチャゴベルナベウは、レアル・マドリードのホームスタジアムです。
世界的に有名なこのスタジアムは、過去のワールドカップの決勝でも使用されたこともあります。
エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ - Wikipedia




Pabloは大のサッカー好きなので、これまでバルセロナカンプノウやローマのスタジオオリンピコに訪れたこともありました。

うちの奥さまは興味がないとの事で、単独行動です!


アパートメント最寄のSol駅からメトロで向かいます。

f:id:tiad2417:20170627113225p:plain


サンチャゴベルナベウ駅は10番線ですので、以下のルートで向かいます。

Sol(ソル)駅から3番線でPlaza de Espana駅まで行き、
10番線に乗り換え、Santiago Bernabeu駅まで行く。


一人で異国の地下鉄に揺られます。

f:id:tiad2417:20170627113735j:plain
f:id:tiad2417:20170627113811j:plain



難なく、Santiago Bernabeu駅に到着です。



そして、どーん!
f:id:tiad2417:20170627114030j:plain


サッカー好きの聖地、サンチャゴベルナベウスタジアムです。

ここであまたの伝説が生まれたのです。
感慨深いですね。


スタジアムツアーを試みましたが、午後3時の段階でツアー参加が締め切られていたという…



さて、スタジアムツアーの夢が破れたため、「記念にユニフォームでも買って帰るか」と併設ショップに行きます。

f:id:tiad2417:20170627125702j:plain

マルセロかっけー!

紫ユニフォームを欲しくなります。
が、値段を見て絶句。

公式ユニフォーム、すべて100ユーロ越え。

「ぼった○り!」


無理無理。ていうか、こんなにするの?
そら世界で有数のビッグクラブです。
儲かるわけだ。

即座に断念します。
(レアルのユニフォームなら、日本で購入できますしね。)

買い物ツアー、再び

さて、見たいものを見れたし奥さまに合流しますかってことで、Gran Viaに向かいます。
また、地下鉄を使います。

Santiago BernabeuからTribunalまで10号線で行き、
1号線に乗り換え、Gran Viaへ

f:id:tiad2417:20170627130431p:plain


マドリードの地下鉄に関してはこちらで詳しく書いております。

www.pablomile.com




奥さまは買い物に満足されておりました。




さて、次に向かうはセラーノのあるエリアへ。
セラーノエリアは高級ショップが立ち並ぶエリア。


東京でいうところの表参道的な感じです。

ブランド系のショップも多く立ち並びます。



Pabloが向かうは、そう、Camper!
すみません。またです。

ここで再度1足買い足し、さすがに"STOP"の札を上げます。。。
スーツケースに入らないので…



そして、奥さまと連れだってこちらへ。


ADLFO DOMINGUEZ
adolfodominguez.jp

日本にも数店舗展開しているようですが、あまりメジャーなブランドではありません。(Pabloが知らなかっただけ?)

Pablo夫妻の今回のヒットブランドはこのADLFO DOMINGUEZです。
スペインでは、日本で買うよりもラインナップが幅広く、価格も2~3割安く購入できます。



余談にはなりますが、うちの奥さまはファストファッションが好きでした。
シーズン毎に購入し、耐久性がないため翌シーズンには廃棄するというスタイルでした。

女性と男性でスタイルは違っても、Pabloは「いいものを長く使う方がいい」と常々言ってきました。
今回奥さまはあまりファストファッション系の服の購入はせず、このADLFO DOMINGUEZで買っていました。

Pablo的には非常に満足です。

よかったよかった。

スペインマドリード最後の晩餐



スペイン最後の夜は、もちろん、バルでシメます。


前夜も訪れたバルセロナ通りで外の席が空いている店舗を探します。




時間帯の良さもあり、1席あいている店舗を発見!


Kaixo Taberna


とりあえず、Cerveza!
f:id:tiad2417:20170628123801j:plain


ポテトのガーリックマヨネーズがけ
f:id:tiad2417:20170628123839j:plain


トルティージャ(スパニッシュオムレツ)
f:id:tiad2417:20170628123926j:plain


クロケッタ(コロッケ)
f:id:tiad2417:20170628124046j:plain


そして、最後になぜか山盛りサラダ・・・
f:id:tiad2417:20170628124148j:plain



いや、サラダの出てくるタイミング!

余談ですが、サラダの出てくるタイミングって最近おかしくないですか?日本でも。
サラダって最初がいいですよね?

日本の居酒屋でも、サラダが後半に出てくるの、かなりPabloは嫌です…

サラダ論争を巻き起こしたいです。本当に。



何はともあれ、おいしいご飯を食べて、マドリード最後の夜は更けていきました。


Day 8 前半

ミュンヘンへの移動

この日は、ついにスペインを離れドイツへの移動をする日でした。

f:id:tiad2417:20170621114754p:plain



11:45発の便だったので、9:30頃には空港に着くようなプランでした。


アパートメントからマドリード空港までタクシーで20分ほど。



マドリード市内からマドリード空港までは、タクシーのフラットレートが適用されます。

その金額30ユーロです。

フラットレートのいいところは、遠回りをされる心配がないところです。
遠回りしても、金額は同じなので…




9:30頃に、マドリードバラハス空港に到着します。



華麗にチェックインを決め、颯爽とラウンジに向かいます。

マドリードの空港ラウンジは、特定の航空会社のラウンジではありませんでした。
ビジネスクラス・ファーストクラス利用者と、各アライアンスの上級会員が利用できる模様です。



VIP ラウンジ「PUERTA DEL SOL」
f:id:tiad2417:20170628133336j:plain


アルコールを含むドリンク、サンドイッチがずらり
f:id:tiad2417:20170628133444j:plain


パンの種類がやたら多かったです
f:id:tiad2417:20170628133605j:plain


朝食をこのラウンジで済ませ、オンタイムでマドリードを後にしました。



スペインを離れる事に一抹の寂しさを感じつつも、気分よくミュンヘンへ向かいました。


ミュンヘン到着後に、あんな悲劇が待っているとはこの時は予想だにしていませんでした。

まとめ

ようやくスペイン日程が終了しました。
スペイン大好きPabloさんは、この時点でほぼ旅行が終わった気分でいました。


次はいよいよ、ドイツミュンヘン編です。


次回に続きます。