リーマンPabloのゆるっと空陸マイル

リーマンPabloのゆるっと空陸マイル

頑張らずANAマイルを貯めて海外旅行したい

ANA 上級会員プラチナ・SFCの威力!ヒューストン空港 ターミナルE United Club(ユナイテッドクラブ)ラウンジを利用したので、レビューしてみる。

どうも、Pabloです。


航空会社の上級会員になってよかったと思える瞬間、それはラウンジで過ごしている時です。

いやしい感じですが、金持ちでもない一般ピープルが利用できる特別な空間、それがラウンジです。


ラウンジは、各航空が主にその拠点国で設置していることが多いです。

昨今、メディアでも取り上げられていますが、日本のメディアに登場するのは主に日系の航空会社のラウンジです。

役得で海外に行く事が多いPabloが利用したラウンジに関して紹介します。

それでは行ってみましょう。



世界のラウンジから。




f:id:tiad2417:20170731145240j:plain








United Club@IAH(アメリカ・ヒューストン)


United Club


United Club(ユナイテッドクラブ)はユナイテッド航空が展開するラウンジです。

アメリカ国内のユナイテッド航空が運航する空港にはだいたいあります。
日本でも成田空港の第1ターミナルにもUnited Clubがあります。


今回はIAH(ヒューストン・ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港)にあるUnited Clubを利用しました。




United Club@IAH


IAHはユナイテッドの最大級のハブ空港です。
そのため、United Clubも複数存在します。

IAHだけで、なんと5つものUnited Clubが存在します。

  1. ターミナルA A9ゲートの向かい側
  2. ターミナルB United Express Ticket Counterの上
  3. ターミナルC C1ゲート近く
  4. ターミナルC 南コンコース ゲートC33へ向う途中
  5. ターミナルE E11とE12の間



今回は3のターミナルCと5のターミナルEのUnited Clubを利用しましたが、3は疲れきっていたため写真も撮っていませんでしたので5のターミナルEのUnited Clubについてお伝えします。

利用条件として、「ビジネスクラス以上利用者」「ユナイテッドプレミアゴールド以上の上級会員」「スターアライアンスゴールド会員」のいずれかである必要があります。

Pabloの場合は、ANAのプラチナ会員のため同時取得できるスターアライアンスゴールド会員」であるため、利用できました。




United Club IAH ターミナルE


ターミナルEのUnited Clubは、IAHにあるUnited Clubの中で最大の規模のラウンジです。

IAHのターミナルEは主に、国際線の発着用のターミナルです。
そのため、短距離路線の利用者よりも費用を負担していらるためか、いささか豪華です。

このターミナルEにあるUnited Clubは、前述の通りターミナルEのE11ゲートとE12ゲートの間にあり、全4フロアを有しています。
f:id:tiad2417:20170731105907j:plain

僭越ながら、評価をしてみたいと思います。
f:id:tiad2417:20170731113848p:plain




施設



f:id:tiad2417:20170731113859p:plain

前述の通り、施設自体は非常に大きく席もある程度ゆったりと作られていました

エントランス
青い扉が印象的。
f:id:tiad2417:20170731110007j:plain

受付
感じよかったです。
f:id:tiad2417:20170731110023j:plain

2F席
f:id:tiad2417:20170731110129j:plain

3F席
f:id:tiad2417:20170731110217j:plain


しかし、一方で施設は多少老朽化が目立ったり、掃除が行き届いていない等がありました。



長時間のフライトを控えている利用者にとって大切な施設、シャワーがあります。
こちら4Fの一番奥にありますので、少し分かりづらいかと。

わーしゃー
f:id:tiad2417:20170731110248j:plain

洗面台
f:id:tiad2417:20170731110303j:plain

アメニティー
f:id:tiad2417:20170731110314j:plain

入口で受付の人に「シャワー浴びたいんだけど」って言えばOKです。




4Fは写真がなくて申し訳ありませんが、ビジネススペースが大半を占めています。

間仕切りがある、ビジネスデスクが4Fスペースの半分くらいにおいてありました。


Wi-Fiは未だに、パスワードを入れるタイプ…
各階に以下のようなインフォメーションボードを設置していました。

Wi-Fi インフォメーションボード
f:id:tiad2417:20170731111138j:plain

一応パスワードは隠しましたが、このインフォメーションボードの通り毎日変わるのかどうかは定かではありません。



まぁ、滞在に差し支えはない施設を有していたので、普通評価の○としました。




ドリンク & フード



f:id:tiad2417:20170731113848p:plain


利用された事がある人はもちろん御存じでしょうか、United Clubはアルコール類が有料です。
これ、結構重要ですよね?


Pabloの通常運用は、ラウンジに入る→ビールで喉を潤す→シャワー→ビールで喉を潤す→ほろ酔いで搭乗するというものです。


しかし、United Clubではそれが許されません。
(いやお金を払って買えばいいんですが…有料なら飲みません!)

ラウンジでアルコール類が有料なのはかなりの減点です。


また、フードに関しても全くと言っていいほど期待できません。
種類も少なく、日本人が好きな食事はまずないと言っていいでしょう。


そういった意味で、評価は△、イマイチです。




混雑具合



f:id:tiad2417:20170731113859p:plain

先ほどの画像にありました通り、利用者は多いといえます。
当然曜日や時間帯によるとは思いますが。

ちなみに、Pabloが利用したのは平日の夕方~夜にかけてです。


2Fと3Fは混雑しており、席を探す必要がありました。

それに加えて、4Fは比較的空いていました。


4Fにはアルコール類を販売するバーカウンターがないということも影響しているかと思います。


利用者が多く全体的に混雑していたという事を考慮し、評価は△、イマイチとします。




総合評価



上記3点を総合して評価します。

ずばり、ラウンジとしてはイマイチです。

施設自体は可もなく不可もなくという感じですが、とりわけ非常に居心地がいい空間というわけでもありません。

やはりアルコール類が有料であることは大きなマイナスです。
またフードが充実しているわけでもありません。

シャワーがあることはプラス材料ですが、上記マイナスをカバーできる程ではありません。






まとめ


ANAラウンジに慣れてしまっていると、United Clubは見劣ります。
何度もしつこいですが、アルコール類が有料であることがやはり納得いきません。

さすがアメリカ系の航空会社といったところでしょうか。


まあ、それでも使わせて頂きますけどね。



IAHはユナイテッド航空ハブ空港だけに多くの方が利用されると思います。
ただラウンジであるUnited Clubの利用に際して、過度な期待は禁物です。



まあ、これからも使わせて頂きますけどね。