リーマンPabloのゆるっと空陸マイル

Pabloのゆるっと空陸マイル

海外出張と陸マイルでANAマイルを貯めて海外旅行!

【激戦必至】サッカー伝統の一戦 "エル・クラシコ" をDAZNで無料どころか最大1,480円もらって見る方法。

f:id:tiad2417:20171219013039j:plain


どうも、大のフットボール好き陸マイラーPabloです。



皆さんは、"エル・クラシコ"をご存じでしょうか?


英語で言えば、”The Classic”という意味のエル・クラシコ
スペイン語伝統の一戦を指します。


このエル・クラシコは、サッカースペイン1部リーグ ラ・リーガに所属する”レアル・マドリード "と”バルセロナ”の直接対決を意味します。
これこそ、世界的なサッカーの伝統の一戦


日本の野球で言えば、阪神巨人戦のようなものです。(わかりやすいw)




それぞれのチームが世界的に非常に有名であるため、この一戦はスペインリーグ" ラ・リーガ"のただの1節にもかかわらず、世界中が注目する戦いなのです。




その"エル・クラシコ"が、今年もやって参ります!



その時は、日本時間 2017年12月23日 21時。


日本でも祝日に当たる日ですので、日本でも多くのサッカー好きがこの一戦に釘付けになることでしょう。



この記事では、そんな注目の一戦"エル・クラシコ"を、話題のDAZNで無料どころか1,480円もらって見る方法を紹介します。

また、継続視聴で1,300円を追加でもらえる方法も加えて紹介します!




それでは、早速行ってみましょう。




【激戦必至】サッカー伝統の一戦 "エル・クラシコ" をDAZNで無料どころか最大1,480円もらって見る方法。


エル・クラシコとは



エル・クラシコとは、サッカースペイン1部リーグ "ラ・リーガ"を代表するレアル・マドリードCFとFCバルセルナという2つのクラブの直接対戦のことを指します。(クラブの表記順位意味はありません。)



日本でも多くの人が知っているこの2つの世界的なクラブが対戦するということだけでなく、スペインの過去の統一の際に起きた圧政の歴史も複雑に絡み合っていることもこの対戦に大きな意味を与えていると言われています。



もともとこれだけ強い因縁がある"エル・クラシコ"をより複雑なものにしたのが、そう、2000年のルイス・フィーゴの移籍です。


当時から、バルセロナレアル・マドリードの直接的な移籍はタブーとされていました。その当時バルセロナのスターであったルイス・フィーゴが、バルセロナの一員としてバロンドールを受賞したその年2000年に、なんとレアル・マドリードに移籍してしまったのです。


これは、荒れますよね。

実際に、その後のエル・クラシコフィーゴバルセロナサポーターから大きなブーイングを受け続けました。






加えて、皆さんの記憶にも新しい出来事として、今年2017年にはカタルーニャ州独立運動が起こりました。


カタルーニャ州の州都は、そう、バルセロナ

それを阻んだスペイン中央政府があるのは、そう、マドリード





政治とスポーツは、当然切り離されるべきではありますが、多民族国家であり、様々な歴史があるスペインではこのエル・クラシコという戦いは、ある種の"民族闘争"とも言えるのです。


バルセロナがあるカタルーニャの人々にとってはなおさらです。




普段のエル・クラシコでも非常に熱く激しい戦いが繰り広げられていますが、今年2017年のエル・クラシコはそんな経緯もあり、これまで以上に熱く激しい戦いが予想されます。




ちなみに、現時点でのエル・クラシコの勝敗は、

全235戦
レアル・マドリード:95勝
FC バルセロナ:91勝
引き分け:49

で、ほぼ互角です。





これだけ対戦していて、ほとんど差がついていません。
なんというライバル関係・・・


面白いですね。
ゾクゾクしますねー!




エル・クラシコ Pablo的注目選手



それでは、ここからエル・クラシコでPabloが注目するそれぞれのチームの選手を紹介していきます。


注目選手と言っても、R・マドリードクリスティアーノ・ロナウドバルセロナリオネル・メッシではあまりにも普通すぎるので、そのあたりはパスします。


逆に彼らを以下に抑えるかという点で、主にDFの選手を紹介してみようと思います。


バルセロニスタの方々、文章の流れで、R・マドリードから紹介することをお許しください。





R・マドリード Pablo的注目選手



まずは、R・マドリードの現在の不動のセンターバック、④セルヒオ・ラモスです。
www.realmadrid.com


ポジションは、下図の赤○の位置です。
f:id:tiad2417:20171218143455p:plain

セルヒオ・ラモスフィジカルが非常に強い印象のあるセンターバックで、エル・クラシコで主に対峙するのは、相手センターFWのスアレスです。どちらもかなり熱い印象があるため、バチバチとやり合うこと必至です。展開によっては退場者を出すかも!?


また、セルヒオ・ラモスはヘディングも強いため、味方の攻撃でのコーナーキックフリーキックで、相手ゴール前までオーバーラップします。ゴールも狙えるDFです。










2人目は、R・マドリードの不動の左サイドバックであり、世界最高の左サイドバックと呼び声高い⑫マルセロです。
www.realmadrid.com

ポジションは、下図の赤○の位置です。
f:id:tiad2417:20171218145444p:plain


まず一つ目の注目ポイントが、相手バルセロナリオネル・メッシとポジション的に対峙する点です。

当然メッシは、中央へカットインしてゴールを狙うので、センターバックセルヒオ・ラモスとのマークの受け渡しも見所です。
この受け渡しが上手くいかなければ、世界最高のプレイヤーの一人リオネル・メッシにその隙を付かれ、ゴールを許すことになるでしょう。



また、一方でこのマルセロは攻撃面も大きな武器です。174cmとサッカー選手としては小柄ですが、その分テクニックがあります。
サイドバックとは思えないドリブルテクニックを持ち、単独でも敵の右サイドを崩していきます。まじ、ヤバイです、この人のテクニック。




前述の通り、リオネル・メッシと対峙するポジションであるため、このマルセロがどこまで攻撃参加をする事ができるのかというのが大きな見所の一つになります。

攻撃に偏り過ぎると、マルセロの裏をメッシに付かれピンチを迎えます。
逆に、メッシに気を取られ過ぎて、マルセロが攻撃参加できなければ、R・マドリードの攻撃の厚みが激減してしまいます。

まさに、もろ刃の剣と言えるでしょう。


そういった意味で、マルセロはこのエル・クラシコの勝敗をわけるキープレーヤーの1人になりそうです。




その他にも挙げたい注目プレーヤーはいますが、このあたりにしましょう。


その他の選手はこちらをご参照ください。
www.realmadrid.com




FC バルセロナ Pablo的注目選手


FC バルセロナの注目選手の1人目もDF・センターバックの選手、③ピケです。
www.fcbarcelona.jp

ポジション的にはこちらです。
f:id:tiad2417:20171218160412p:plain

ピケは194cmと長身で、ディフェンダーには持って来いの強靭なフィジカルを持っています。ディフェンダーとしての能力は当然のことながら、伝説のディフェンダープジョルの魂を引き継いでいます。


ピケがエル・クラシコで対峙するのは、R・マドリードの屈強なオフェンス陣、C・ロナウドベンゼマ、ベイルです。
彼らの縦に早い攻撃を、ピケが統率するバルセルナのディフェンス陣がどれだけ食い止められるかという点が、見どころになります。


上記に加えて、ピケはその長身を生かしたセットプレーでの攻撃参加も魅力的です。勝負所で点を取れるセンスも持っています。均衡した勝負の中では、セットプレーが重要になりますので、その攻撃力も見所です。









FC バルセロナの注目選手の2人目が、MFの⑧イニエスタです。
www.fcbarcelona.jp


この選手は今さら説明する必要もないくらい世界的なプレイヤーですが、顔の地味さやキャラの薄さ(ごめんなさい!)によって、サッカー好き以外には意外と知られていないのではと思い、紹介します。

ポジションはこちらでです。
f:id:tiad2417:20171218161945p:plain
セントラルミッドフィールダーとも言われるこのポジションは、チーム全体の攻撃のタクトを振るうとともに、ゲーム全体のバランスを取るという役割を担っています。


皆さんご存じのとおり、FC バルセロナのサッカーのスタイルは、その高いポゼッション率です。
ポゼッション率とは「ボール支配率」と言われるもので、1ゲームの間でそのチームがボールを支配している時間の割合になります。このポゼッションが高ければ高いほど、そのチームがボールを持っている時間が長くなるという事です。


FCバルセロナは、スター選手のメッシや点取り屋のスアレスが注目されがちですが、このバルセルナ特有の高いポゼッション率を誇るサッカーのタクトを振るっているのは、実はこのイニエスタやその他の中盤の選手なのです。


ゲームをよくご覧になるとわかると思いますが、イニエスタという選手がいかに効いているかは、すぐにわかると思います。
このエル・クラシコで、FCバルセロナがペースを握れるかどうかはこのイニエスタにかかっていると行っても過言ではありません。



このイニエスタには是非、ご注目ください。Pabloが好きな選手の1人です。




バルサにも紹介したい注目選手はまだまだいますが、このあたりにします。

バルサのその他の選手はこちらをご参照ください。
www.fcbarcelona.jp




エル・クラシコの展望



では、これからさまざまな角度から今回のエル・クラシコの展望を考えて行きたいと思います。

現時点での順位



まずは、2017年12月18日現在の順位から考えます。



現在のスペイン1部リーグ、ラ・リーガ暫定首位はFCバルセロナで、勝ち点は42です。一方のレアル・マドリード暫定順位は4位で、勝ち点は31です。



暫定と表記しているのは現時点で、レアル・マドリードの方が1試合消化数が少ないからです。ただ、1試合少ないとは言え、勝ち点の差は11も開いています



サッカーの勝ち点は、”勝ち=3点、引き分け=1点、負け=0点”ですので、その差はそれなりにあります。


レアル・マドリードが今シーズン優勝をするためには、この差をひっくり返さなければなりません。




今回のエル・クラシコの試合会場



今回のエル・クラシコは、レアル・マドリードの本拠地(ホーム)サンチャゴベルナベウで行われます。



レアル・マドリードはホーム戦となりますので、絶対に負けられない、むしろ勝たなければならないという戦いになります。

ホーム戦で試合を行うチームは、ホームスタジアムに詰めかける多くの自チームサポーターに無様な姿を見せるわけにいきません。引き分けでもサポーターからは認められず、勝つことが至上命題とされます。




逆にアウェー戦として戦うチームは、敵サポーターに囲まれている環境下で戦うわけですから、勝つこと自体は無理には求められません。というよりもむしろ、ホームチームに勝たせない戦いをする必要があります。



これはエル・クラシコに限らず、Jリーグを含む全ての各国リーグ戦でも言えることです。




ゲームスタイル



では、それぞれのチームのゲームスタイルについて考察していきます。



FCバルセロナは先述したように、ポゼッション重視のゲームスタイルを展開します。

自分たちでできる限りパスを回し続け、ボール支配率を上げて、ゲーム自体をコントロールしていくスタイルです。

パスを回すしてボール支配率を上げることで、相手にボールを触らせる時間を極力減らすことで、失点するリスクも減らすことができます。「攻撃は最大の防御」のまさに典型的なスタイルと言えるでしょう。





一方のレアル・マドリードのゲームスタイルは、こちらも先述で少し触れたように、縦に速いゲームスタイルです。

スター集団ですので、バルセロナ同様のある程度のパスを回すことができますが、レアル・マドリードのゲームスタイルは、前線のC・ロナウドベンゼマ、ベイルを絡ませて、最短ルートで最速で特典を取ることができるその縦に速いゲームスタイルこそが最大の武器です。



簡単に言えば、両チームのゲームスタイルは極端に違います。

これが何を意味するのか。




今回のエル・クラシコの総合展望



これまでの背景3点を総合すると、今回のエル・クラシコは、レアル・マドリードにとって非常に厳しい戦いになるでしょう。



ゲームスタイルだけで言えば、ガチンコでやれば、レアル・マドリードに分があるかもしれません。

なぜなら、完成度の高いポゼッションサッカーを破れる一本の槍は、縦に速いカウンターサッカーです。
前線から、プレスをかけ高い位置でボールを奪うことができれば、そこから縦に速い攻めで、最小人数・最短ルートで一気に攻めきる。これが、常套手段と言えるでしょう。

どちらも勝たなければならないという状況下に関して言えば、この戦略はバチっと嵌る場合があります。





しかしここまでに紹介したいくつかの背景が、その状況を覆します。



まずは、レアル・マドリードの順位が4位で、バルセロナの暫定順位が1位で、その勝ち点差が11もあること。次に、今回のエル・クラシコの会場がレアル・マドリード本拠地サンチャゴベルナベウで行われること。



ここから言えることは、レアル・マドリードにとって、このエル・クラシコは「絶対に勝たなくてはならない」試合ということになります。
直接対決で勝つことで、勝ち点差を一気に3縮めることができますし、ホームのサポーターにエル・クラシコでの勝利を捧げることができます。


一方の、FCバルセロナは、この勝ち点差を考えると「無理に勝たなくてもいい」試合になります。
FCバルセロナにとって今度のエル・クラシコは、「引き分けでいい」試合となります。



こうなるとFCバルセロナとしては、ボール支配率を上げて相手に攻めさせる機会をできるだけ減らすことに専念することができます。

レアル・マドリード側が焦って無理にボールを取りに来て、陣形が崩れた時だけ、一気に攻め込めばいいのです。



逆にレアル・マドリード側からすると、バルセロナのその状況を理解した上で、前線から組織的なプレスを我慢強く続けるしかないでしょう。

バルセロナのパス回しの一瞬の綻びを見つけて、ボールを奪取し、その後一気に攻める。これをひたすらに我慢強く続けることで、勝利が見えてくるでしょう。



ご覧のように、状況だけを考えると今回のエル・クラシコは圧倒的にバルセロナに分があるようにPabloは思います。


しかしながら、サッカーは何が起こるかわかりません。特にこのエル・クラシコは。


今から、その瞬間が待ちきれません。





今回のエル・クラシコDAZNで見よう!



ここまで、エル・クラシコの内容について触れて来ましたが、実際の観戦方法に関してです。


Pabloは、今回のエル・クラシコDAZNで見ることをおすすめします。



その理由は大きく2つあります。

理由① 無料どころか最大1,480円をもらってエル・クラシコを視聴することができる事
理由② 特別ゲスト解説に川崎フロンターレ中村憲剛選手を迎えること。


それぞれの理由を説明する際に、DAZNについて簡単に説明します。



DAZNとは



DAZNとは、最近話題のスポーツ専門の動画ライブストリーミングサービスです。

「いつでも、どこでも」が売りで、様々なスポーツ中継を多様なデバイスで見ることができます。


見られるスポーツは以下の通りです。
f:id:tiad2417:20171218225520p:plain

サッカー:Jリーグ全試合、欧州主要1部リーグ・カップ戦。
モータースポーツ:F1等
野球:日本のプロ野球メジャーリーグ
その他:NFL、ゴルフなどなど

上記の通り、非常に多くのスポーツ中継をカバーしています。


今回のエル・クラシコは、スペイン1部リーグの試合の1つのため、当然中継されます。




また、これらの多種多様なスポーツを様々なデバイス視聴することができます。そのため家でも、外出先でも視聴できます。
f:id:tiad2417:20171218231152p:plain
視聴できるのは、ご覧のようにテレビ・モバイル機器・パソコン・ゲーム機と様々です。



月額利用料は1,750円(税抜)と決して安くありません。
ただ、今なら1ヶ月無料で視聴をすることができます。お試しをするにはいい機会です





そのままDAZNで直接登録するの、少し待ってください!!


この1ヶ月無料視聴を”無料”ではなく、逆に最大1,480円をもらって見る方法があるのです。




DAZNをおすすめする理由① 無料どころか最大1,480円をもらってエル・クラシコを視聴することができる



方法としては非常に簡単です。

ポイントサイト「ハピタス」経由DAZNに申し込むという方法です。




ポイントサイトとは



ポイントサイトとは、あらたな顧客を獲得したい会社がポイントサイトに広告を出向し、ポイントサイトユーザーがその広告掲載商品・サービスをそのポイントサイト経由で利用することで、現金にも交換できるポイントを獲得することができるというものです。



この仕組みは、実は下記の通り、広告出稿をした会社・ポイントサイト・ポイントサイトユーザーの三者にとって、Win-Win-Winの関係を築いています

広告出稿をした会社→新たな顧客の獲得(Win)
ポイントサイト→広告出稿による収入(Win)
ユーザー→現金にも交換できるポイント(Win)




それぞれにメリットがあるため、多くのユーザーがこの仕組みを利用しています。


現在利用していない人からすると非常に怪しく見えるかもしれませんが、1年近く利用して来たPabloの経験をお伝えすると、「全く怪しくない」ですし、「全く問題なし」です。


実際にPabloは、がっつりポイントサイトを利用しだした半年前から100,000円以上分のポイントを獲得していますし、それによる個人情報漏洩などのデメリットも一切ありませんでした。


それでも信用できないと思われる方は、以下の私の月次報告のポイントサイトの項目を見て頂ければ、これまでに獲得したポイント総額が分かるかと思います。
www.pablomile.com




特に、今回紹介する『ハピタス』は老舗のポイントサイトです。
長年やって来ているので、その信用も一入です。




そんなポイントサイトの利用方法は非常に簡単です。

ポイントサイトを経由して、製品の購入・サービスの利用をするだけです。




ただし、『ハピタス』を利用するためには、事前に無料会員登録をする必要があります。



Step 1. まずはハピタスに登録しよう



f:id:tiad2417:20171218234152p:plain


これを機にハピタスに登録しようとしている人は非常にラッキーです


上図のとおり、現在、紹介による強力な入会キャンペーンが実施されています。


通常30円分のポイントしかもらえないところ、条件付きではありますが以下の紹介用リンクからハピタスに登録すると追加で1,000円分のポイントを獲得することができます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス




その1,000円分をもらうための条件は以下の通りです。
f:id:tiad2417:20171218235349p:plain
300ptとはつまり、300円分のポイントを意味します。



少し、心配になりました?




全く問題ありません!


今回のDAZNの1ヶ月無料体験申し込みで、450pt、つまり450円分のポイントを獲得することができます。あとは、それを何かしらに交換さえしてしまえば、入会キャンペーンの1,000円分のポイントも獲得することができます











では、早速入会手続きについて、紹介していきましょう。
(5分で終わります!)



まず、以下のバナーをクリックします。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
(このバナーから紹介から遷移することで、”紹介キャンペーン”の適用対象になります。)




次に、遷移したページから少し下に行った場所に、下図赤枠で囲った『賢いハピタス生活を始める』をクリックします。
f:id:tiad2417:20171219000623p:plain





すると、『新規会員登録フォーム』へ遷移しますので、必要事項を記入してください。入力が完了したら、『次へ』をクリックして下さい。
f:id:tiad2417:20171219001242p:plain
①メールアドレスは、ポイントサイト用にGmail等のフリーアドレスを新たに作成することをお勧めします。ご自身の不安解消にもなるでしょうし、普段利用しているメールアドレスとの住み分けもできます。(別に宣伝メールがたくさん来るわけではありません。)
②パスワードは任意のものを。
③ニックネームも任意のものを。





次に属性情報を入力していきます。入力後、『「個人情報の取り扱いについて」と「ハピタス利用規約」に同意する』にチェックを入れて、『同意して確認画面へ』をクリックしましょう。
f:id:tiad2417:20171219002133p:plain
①性別②職業③都道府県④生年月日
⑤携帯電話番号・・・こちらは登録時の認証のためだけに利用されます。上図内にも記載がある通り、本人確認以外の目的で利用されることはありませんのでご安心ください。ちなみにPabloはこれまで、電話がかかって来たことはありません。
メールマガジン登録の有無・・・正直必要ないと思います。これは個人の自由で。





続いて、属性情報の入力内容の確認画面に移ります。内容をご確認の上、問題なければ『送信する』をクリックします。
f:id:tiad2417:20171219004812p:plain




すると、先ほどの画面で入力した「メールアドレスにメールを送信した」との案内がありますので、メールを確認しましょう。
f:id:tiad2417:20171219005006p:plain





メールを確認すると、ハピタスから「仮登録完了のお知らせ」というメールが来ています。
メール本文内のURLをクリックして、会員登録を完了させましょう。
f:id:tiad2417:20171219005159p:plain





メール本文内のURLをクリックすると、属性情報入力時に入力した電話番号宛にショートメッセージで4桁の認証番号が送られてきます
f:id:tiad2417:20171219005331p:plain





以下のようなショートメッセージが送付されてきます。
f:id:tiad2417:20171219005756p:plain





ショートメッセージにて送付されてきた4桁の認証番号を、以下の「認証コード」欄に入力して、右の「送信」をクリックします。
f:id:tiad2417:20171219005855p:plain





正しい認証番号を入力できていれば、それで新規会員登録が完了します!
f:id:tiad2417:20171219010022p:plain
おめでとうございます!晴れてこれで、ハピタスの会員になれました。

まずは、新規会員になったプレゼントの30pt (30円分)を獲得できました!




加えて、先述の通り、2018年の3月31日までに300pt(300円分)を何かしらに交換すると、更に1,000pt(1,000円分)のポイントを獲得できますので、ここまでで合計1,030円分のポイントを獲得する事ができます。



Step 2. ハピタス経由でDAZNの1ヶ月無料体験申し込みをしよう



さて、ここから本題のDAZNの1ヶ月無料体験の申し込みをしていきます。


先述の通り、『ハピタスを経由』してDAZNの1ヶ月無料体験の申し込みをするという点がポイントです!




ですので、まずは先ほど登録したハピタスのトップページへ行きましょう。
(ログインされていない場合は、ログインをして下さい。)
f:id:tiad2417:20171219010208p:plain




トップページ上部の検索窓に"DAZN"と入力して、検索をします。
f:id:tiad2417:20171219010304p:plain





DAZNの検索結果が出てきます。
f:id:tiad2417:20171219010443p:plain
ここにDAZN1ヶ月無料体験申込で、450pt(450円分)とあります。
上図の赤枠内『ポイントを貯める』をクリックするとDAZNのトップページへ遷移します。


※ハピタスから遷移してきたというログがインターネット上に残るため、ハピタスを経由して利用したかどうかが分かる仕組みになっています。これにより、ハピタス側から謝礼として450pt(450円分)が付与されるのです。









ハピタスからDAZNトップページへ遷移してきたら、早速1ヶ月無料体験申し込みを行いましょう。
(この間にページを閉じたり、他のページへ遷移したりしないでください。)



下図赤枠内をクリックしましょう。
f:id:tiad2417:20171219010617p:plain




必要事項を入力して、メール配信希望の有無を選択し、『次のステップへ』をクリック。
f:id:tiad2417:20171219010909p:plain





そして、支払情報を入力します。
最近のこういった類の無料体験では、無料体験終了時に即課金されるようにクレジットカードの登録が求められますが、致し方ないでしょう。
f:id:tiad2417:20171219011014p:plain





クレジットカードの情報を入力し、『視聴を開始する』をクリックします。
f:id:tiad2417:20171219011113p:plain





はい!これで、登録完了です!
f:id:tiad2417:20171219011211p:plain
このとき、注意点があります。DAZNは親切に『無料視聴期間終了日』と『初回支払日』を明確に表記してくれています。




この日付をメモっておきましょう。


エル・クラシコを楽しんだ後、年末年始でスポーツ動画をたくさん見たが、月額利用料を支払ってまで継続視聴する価値を見いだせなかった場合は、初回支払日までに解約手続きをする必要があります。



逆に、エル・クラシコを楽しんで、年末年始にいろいろ見て、さらに月額利用料を払ってでも見たいという人は、なにも手続きなしにそのまま継続視聴を続けるだけでOKです。月額利用料金は当然、登録したクレジットカードにて自動的に支払うことにはなります。





『月額利用料金を支払っても継続視聴をしたい』と思われた方にも、朗報があります!!!



先ほど、経由したハピタスの広告には、実は、さらに嬉しい特典があります。
下図の赤枠内のポイント獲得条件の赤字をご覧ください。
f:id:tiad2417:20171219160241p:plain

※1ヶ月間無料体験終了してそのまま定期視聴に移行された方には定期視聴確認後、約60日を目安に追加で1,300ポイントをプレゼントいたします。


前述の通り、無料体験終了後、定期視聴をする場合は税抜1,750円の月額料金がかかります。しかし、その定期視聴に移行した場合には、ハピタスからさらに1,300ポイント(1,300円分)をもらう事が出来るのです!




まとめると以下の通りです。

無料視聴期間中に解約した場合:かかる費用は0円で、ハピタスから450円分のポイントを獲得。
無料期間終了後定期視聴する場合:かかる費用は1,750円で、ハピタスから450円分 + 1,300円分の合計1,750円分のポイントを獲得。




費用をかけない場合の最大獲得ポイント数は、

30ポイント(入会時のプレゼント) + 1,000ポイント(入会キャンペーン) + 450ポイント(DAZN無料体験申込)で合計1,480ポイント(1,480円分)

となります。





DAZNをおすすめする理由② エル・クラシコ中継時の特別ゲスト解説に川崎フロンターレ中村憲剛選手を迎える



伝統の一戦エル・クラシコ”を観戦するにあたって、どうせならその解説も素晴しい方が良いに決まってます!


DAZNが中継する今回のエル・クラシコの特別ゲスト解説は、なんと、川崎フロンターレ中村憲剛選手です!
www.frontale.co.jp

中村憲剛選手は、今さら紹介するまでもないくらい有名な選手なので、さらっと紹介します。


2017年Jリーグチャンピオン川崎フロンターレの心臓部を担う、日本を代表するMFです。川崎フロンターレの攻撃的なサッカースタイルの中心にはいつも中村憲剛選手がいます。


過去に日本代表にも選出されているスーパースターです。



中村憲剛選手のプロとしてのキャリアは川崎フロンターレ一筋15年です。
川崎フロンターレと言えば、中村憲剛

いわゆる、ミスターフロンターレです。





記憶に新しい直近の東アジア選手権韓国戦惨敗後、敗戦の弁として日本代表監督ハリルホジッチは、招集していなかった中村憲剛を話題に挙げて、こうツブヤキました。

「彼(中村憲剛)を除けば今のベストメンバーだった」
「年齢に関わらず、良いプレーをしていた中村憲剛を入れることもできた」



37歳のベテランになった今も、Jリーグ優勝チームの心臓として機能し、日本代表監督からも名指しされる男、それが、中村憲剛選手なのです。パス・シュート・守備とどれをとっても、中村憲剛選手は未だに超一流だとPabloは思います。


そんな中村憲剛選手が、エル・クラシコの特別ゲスト解説をDAZNでします!!!




エル・クラシコでのゲスト解説について、以下で中村憲剛選手がインタビューに答えています。
www.goal.com




いやー、こちらも楽しみですねー。


これが、DAZNでのエル・クラシコ観戦をおすすめする2つ目の理由です。



まとめ



Point

激戦必至のエル・クラシコ 2017を見るならDAZN

ハピタス経由で無料体験申込して最大1,480円分のポイントをもらった上で、
中村憲剛選手の解説を聞きながら、世界最高峰の戦いに酔いしれよう!

エル・クラシコと言われる、世界レベルの因縁の対決は1シーズンで数えるほどしかありません。

また先述の通り、カタルーニャ州の独立宣言が記憶に新しい今年2017年のエル・クラシコは、その因縁の深さも一入です。

過去にないぐらいの盛り上がりを見せるこのエル・クラシコ 2017。
対戦の日時も、世界中が観戦するであろう12月23日(土)。


ラ・リーグが一時中断するクリスマスバケーションの直前で開催するこのエル・クラシコは、直後に中断での小休止があるだけに、リーグ前半の疲労やリーグ後半への体力の温存を考慮することのない激しいぶつかり合いが予想されます。

サッカーが好きな人にとっては決して見逃すことができない戦いになるでしょう。



その熱き戦いを観戦するなら、やっぱりDAZNで。




キックオフは、日本時間12月23日の21:00です。




しかも、どうせ見るならお得に見ましょう。





繰り返しにはなりますが、エル・クラシコDAZNで見るなら無料体験でも最大1,480円分のポイントがもらえるハピタス経由で申し込みましょう!



ハピタスの登録は、こちらからどうぞ。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
こちらからの登録で、1,030円分のポイントがもらえます。